« 藻岩山のクマゲラ 6月16,17日 | トップページ | 鵡川河口周辺6月19日午後 »

2006年7月 4日 (火)

支笏湖 6月18日午後、19日朝

066423_286s 支笏湖休暇村の温泉のある本館から約100mの登山道の脇にある野鳥観察小屋の観察窓から撮影した池、朝晩には野鳥が水飲みや水浴びに来る

センニュウ類ムシクイ類は似ているので薄くらい池ではなにかよく分からない事があるコヨシキリとも思われる小鳥が一番多く訪れた、ヤブサメ、エナガ、ヒガラ、コルリも来たが残念ながら暗くて青い色が出ない、ここでゴジュガラの水浴びも初めて観察した、大きな鳥ではヒヨドリと19日早朝にはこの池からヒヨドリも大きな茶色い鳥が飛立ったが何か不明?

06618_022s

初めて見た珍しいアカゲラ♀の水浴び

06618_029s 水浴び後に付近の木で羽を乾かす

06618_031s 最後に羽大きく開いて乾燥の仕上げ

♂は来なかったがアカゲラ♀の行水か

クロジが水浴びに来て池の端で佇んでいた、シャッタースピードが上がらないのでない、手持ちの1/20では止らない1/50でやっと止った

06618_014s_1

06618_016s_1

ハシブトガラの水浴び

キビタキ06618_066s の水浴び

06618_037s

06618_055s

06618_095s

066182_040s

ヒガラ2羽の水浴び

18日は札幌の野幌森林公園でクマゲラとエゾフクロウを捜したが見つからずフクロウの洞を確認する程度でここを去り、支笏湖の丸駒荘に向かった、途中の王子発電所付近にはヤマセミなどがいると聞いたが又の機会にして通過した。丸駒荘は支笏湖畔から湧き出る温泉が支笏湖の水位と同じで深いところは水深1.5mもあり子供は入浴禁止のところ、7年ぶりに来た日本の秘湯を守る会の会員旅館で対岸の風不死岳を望む名物の温泉に入り、心身を癒してから休暇村野鳥の森に来た。観察小屋は感じは権現山に似ているが、池も森林も原生林の中でスケールは全く違う所、日曜日の日中でもたまにバーダーかカメラマンが立ち寄る程度の静寂な場所であった。午後からと月曜日の朝はほぼ独占的にここの池狙いで撮影した。

|

« 藻岩山のクマゲラ 6月16,17日 | トップページ | 鵡川河口周辺6月19日午後 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179798/10782615

この記事へのトラックバック一覧です: 支笏湖 6月18日午後、19日朝:

« 藻岩山のクマゲラ 6月16,17日 | トップページ | 鵡川河口周辺6月19日午後 »