« ブッポウソウの巣立ち | トップページ | オナガの若(’05,8,9撮影) »

2006年8月 9日 (水)

ブッポウソウの昆虫採集

06804_086s 小学3年生の孫に昆虫採集を教えているが、ブッポウソウのフライングキャッチの技には叶わない。雛に給餌する昆虫にオニヤンマを捕えていたが、人間にとってトンボ類最大のオニヤンマは憧れのトンボであるが、ブッポウソウは雛の餌にわけなく捕獲してくる。この時期はアブラゼミが多いが、ミンミンセミやコガネムシ、蝶などいろいろの昆虫を採ってくる。最初の写真は二日前に巣立ちした大きな口を開けて餌チョウダイ-と叫んでいる雛にコガネムシを給餌する親鳥

いつものお気に入りの天辺から捕獲したオニヤンマを雛のいる洞に運ぶ

06804_006s

06803_160s

口の中でミンミン蝉を咥えなおす、これから可愛い雛の待っている樹洞に向かって飛翔する

06803_116s

コガネムシを咥えてブッポウソウのイナバウアー

06803_077s

番いの餌渡し、ミンミン蝉の羽が見える

06804_024_edited1s

指定席の檜の天辺で咥えているアブラセミの羽が左右に広がる

06804_038_edited1s_1

嘴の先に咥えているのは白い蝶か蛾でしょうか

06801_037s_2

檜の天辺から舞い降りて、地上20M位の樹洞から顔を出す雛にアブラゼミを運ぶ親

|

« ブッポウソウの巣立ち | トップページ | オナガの若(’05,8,9撮影) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179798/11338181

この記事へのトラックバック一覧です: ブッポウソウの昆虫採集:

« ブッポウソウの巣立ち | トップページ | オナガの若(’05,8,9撮影) »