« 多摩川河口の水鳥 | トップページ | ツミの若兄弟 »

2006年8月14日 (月)

今年の珍鳥(第1四半期)

ブログを開始したのは6月1日なので、今年1-3月で撮影した珍鳥をご披露します。_061s

新年早々に浦安に来たコオリガモです、関東では珍しいとの評判でした。

_262s   

2月八ヶ岳山麓の畑の畝にいたハマヒバリです、遠いので特徴の冠羽がハッキリしない、横浜の綱島のオガワコマドリを撮影帰りの大阪から来た日本野鳥の会会員4人組が、大阪ではオガワコマドリよりも珍鳥と評していました。

_001s

3月7日、往復1500Km20時間かけて運転した甲斐がありトランペット・スワン、ナキハクチョウを岩手県久慈市長内川の清流で撮れました。川岸に設置した訪問者記帳には北は北海道から南は鹿児島市からこられた方の記帳がありましたので横浜市はかすんでいました。帰りに福島市阿武隈川でアメリカコハクチョウの番いを撮影できました。

|

« 多摩川河口の水鳥 | トップページ | ツミの若兄弟 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179798/11420855

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の珍鳥(第1四半期):

« 多摩川河口の水鳥 | トップページ | ツミの若兄弟 »