« ノゴマとお立ち台七変化 | トップページ | カケスの水浴び »

2006年10月20日 (金)

ノゴマ♂とキビタキ♀の餌捕り競争

葛西臨海公園のノゴマは19日に抜けたと各方面から連絡をいただきました、5日目で抜けるとは早い旅立です。本日は仕事で撮影は休業日でしたので、抜ける前のノゴマとキビタキ♀が代わる代わるお立ち台周辺の餌を捕りに来た様子です。いつも世話役の方が餌をセットすると先に素早く捕るのはキビタキ♀でした、情報ではノゴマが抜けた後もこの餌場で居候しているようです。

0610182_071s_1

0610182_096s

061018_029s

0610182_105s

061018_049s

061018_101s

0610182_085s 0610182_088s_2

|

« ノゴマとお立ち台七変化 | トップページ | カケスの水浴び »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
野駒、本当に綺麗ですね。
小さな野鳥を見つけるより人影を探すほうが
撮影の早道かも。
喉の良さは日の丸の証しですね。

投稿: フーさん | 2006年10月20日 (金) 06:06

ノゴマの情報はいたのですが、こんなに綺麗だとは知らずに行きませんでした。本当に綺麗に撮れていますね。

投稿: kychigasaki | 2006年10月21日 (土) 22:18

野鳥撮影は好奇心の強弱によりますが、その好奇心も自分のモノサシで決めてしまうので、当方も珍鳥の情報をいただきながら何回も後悔しています。私の野鳥撮影の失敗は全て後悔先に立たずです。

投稿: ken3 | 2006年10月22日 (日) 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179798/12346618

この記事へのトラックバック一覧です: ノゴマ♂とキビタキ♀の餌捕り競争:

« ノゴマとお立ち台七変化 | トップページ | カケスの水浴び »