« 箱根のススキ | トップページ | 権現山の小鳥達 »

2006年10月 9日 (月)

水辺の公園の野鳥

061079_102s 秋晴れの今日は久しぶりに都内の公園に野鳥撮影です、早朝の西の空には十七夜の月が満月と同じような大きさに見えました。自宅からはいつも通う市内の舞岡公園は18Kmの距離ですが、多摩川を渡ったここは15Kmと意外と近い距離でした。欅の樹洞にたまった水を飲みに来たメジロ、同じ洞に来たシジュウガラ、別の樹洞に来たコゲラなどを撮る事が出来た。こんな平穏無事なところに、無粋で物騒な北朝鮮の核実験とは、お隣の国でもここだけは拉致問題も未解決でもあり、危険な国ですが、渡り鳥は無関係にやってきます。

061079_061s

061079_069s

061079_033s

渡りの途中のエゾビタキが秋晴れを背景に梢の061079_174s 天辺にいた、好物のトンボを捜している様子です

渡りの途中の野鳥が多いところのようです、遠くの暗い梢にいたキビタキの♂、なかなかお腹を見せてくれませんでした。

|

« 箱根のススキ | トップページ | 権現山の小鳥達 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
キビタキは黒に黄色に白という大変目立つ色彩をしており、
林の中では木漏れ日にまぎれて保護色になるそうです。
メジロは黄緑色の可愛い鳥ですね。
幼少の頃、家で飼っていました。練り餌をやって黒い箱に
入れて鳴き合わせをしたことを思い出しました。

投稿: フーさん | 2006年10月10日 (火) 06:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179798/12219563

この記事へのトラックバック一覧です: 水辺の公園の野鳥:

« 箱根のススキ | トップページ | 権現山の小鳥達 »