« ハギマシコ | トップページ | 琵琶湖・山本山の猛禽 »

2007年1月11日 (木)

ルリビタキ♂

初めて訪問した相模原市の公園でルリビタキ♂が二羽、晴天の午前11時にも関わらず薄暗い森の小川のなかでの撮影であった。07110_002s 距離は近すぎる6-8mの近接であるが、暗いのでSSが上がらない。

07110_010s

07110_012s

薄暗い中で背中からの弱い陽の光で脇腹の色がなぜか赤味が濃く写りました。07110_013s

07110_023s

07110_025s

|

« ハギマシコ | トップページ | 琵琶湖・山本山の猛禽 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ルリビキタの♂、さすがに綺麗ですね。
頭から背にかけての青と脇腹のオレンジが美しいです。
前回の問いにお答えします。
浅田次郎の『勇気凛凛ルリの色』は四十肩と恋愛、
福音について、満天の星のすべてです。
今も次郎さんを読みふけってます。

投稿: フーさん | 2007年1月11日 (木) 07:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハギマシコ | トップページ | 琵琶湖・山本山の猛禽 »