« 中津川のヤマセミ | トップページ | すれ違いのカワセミ »

2007年3月17日 (土)

江ノ島のクロサギ

クロサギの初見初撮りは昨年の今頃に長井港の生簀の上で撮影したが、それよりも距離が短く自然の姿でクロサギが撮れたのは、9日と12日の釣り人の居ない、カメラマンが少ない早朝の岩場でした。07312_001s

1/2500秒ではクロサギの後ろの潮も面白い形に写る、下の2枚は墨絵の世界です

07312_011s 07312_013s

大潮のような風が強く浪が荒い岩場でのクロサギが浪を避ける一瞬です。

07312_014s 07391_047s

出漁する黄色い漁船を07391_049s バックに07391_103s 、白帆の船も通りましたが9日の穏やかな海でした

07391_076s

07391_108s 

07391_007s   最後に頸をすくめる二羽の写真です、もしかすると番いかも?白いクロサギもいますので、黒と白いクロサギの番いを撮るのが夢です。

|

« 中津川のヤマセミ | トップページ | すれ違いのカワセミ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
毎日、すばらしい画像とコメントを拝見させて
いただいております。
クロサギには黒色型と白色型が存在するそうです。
是非とも黒白の番をゲットしてください。
魚類にもクロサギが居ることを知りました。

投稿: フーさん | 2007年3月17日 (土) 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中津川のヤマセミ | トップページ | すれ違いのカワセミ »