« 相模川のヤマセミ | トップページ | 江ノ島のクロサギ »

2007年3月16日 (金)

中津川のヤマセミ

昨日は相模川のヤマセミは60mでしたが、今日の中津川は最短で30mで撮れましたので、昨日よりは多少のリベンジが出来ましたがまだ未熟です。

07315_072s_1

中津川に掛かる電線の上から桜の木に移り、その後で川の中の石に飛び移りました、なにかの動作の初めに尻尾を上げます

07315_075s

07315_079s 下にある流木の上に移りました、奥のゴミは上流から流れて来た落ち葉などが溜まっていました、ここに移るならばゴミを除いておけば良かったと反省していますが、ここは管理釣り場の中です。ISO100、1/160秒、-0.7EV、ヤマセミはなかなか上手く撮れません

07315_052s_1

午前6時半の養魚所(マス・ニジマス・イワナ・ヤマメなど)の電線に♀がこちら向きにとまった

07315_053s

魚のいる池の方向に横に向きを変えた♀

07315_056s

その左側に♂が近寄ってきた、♀が鳴いた次の出来事

07315_057s

突然♂が♀の真上に飛んできた

07315_060s_1

07315_061s_1

気配を感じた♀が素早く飛んだ瞬間

07315_058s_1

暗いうちの出来事でSSが上がらず逃げていく♀の飛翔がボケていますが、♀特有の下雨覆の橙色が確認出来ます

07315_062s_1

♀の居たところに着地した♂と飛び散った羽がかすかに舞っています。今日の写真は♀が主役でした。

ISO400、SSのシャッタースピードは1/125秒では静止画と飛びを両方撮るのは無理がありましたが、早朝の一瞬の出来事でした。

|

« 相模川のヤマセミ | トップページ | 江ノ島のクロサギ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
再びヤマセミ、一枚目の冠羽の後姿は犬のパピヨンに
そっくりです。
また、羽を広げた飛翔は魅せられます。
1979年レコード大賞に輝いた『ジュディ・オング』の
名曲『魅せられて』にそっくりです。
まさにそっくり大賞です。

投稿: フーさん | 2007年3月16日 (金) 07:14

おはようございます
ジュデイ・オングの魅せられては素晴らしい曲と綺麗な衣装に魅せられましたが、ヤマセミの写真はまだ人には見せられません。

投稿: ken3 | 2007年3月16日 (金) 09:43

先日相模川でお会いし大変失礼しました。また名詞まで頂き有難う御座いました。早速ブログを覗き中津川のヤマセミの交尾(失敗)いいところを撮られていますね。我が家の近くなので出かけてみようかと思っています。
素晴らしい内容の映像ばかり見ごたえがありました。またお会いできる日を楽しみにしております。
                   澤木拝 

投稿: angle | 2007年3月17日 (土) 07:18

澤木さん

先日はお世話になりました、ヤマセミは昨年から3箇所で撮影していますが、ホバが撮れたのもここです、交尾の時期には相模川にも行きますので、宜しくお願いします。

投稿: ken3 | 2007年3月17日 (土) 13:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相模川のヤマセミ | トップページ | 江ノ島のクロサギ »