« 白いオシドリ | トップページ | コミミズク/チョウゲンボウ »

2007年3月 8日 (木)

エノコとシマオ

0737_365s 昨年は♂が足を怪我したとか、これが原因で餌さ不足で幼鳥が餓死したとか、餌の取り合いから崖の巣穴のから落ちた幼鳥が助けられて、今は野毛山動物園に無事でいるとか、一昨年は3羽が無事に育ったが昨年は1羽だけだったとか、このような情報があったので、昨年は一度も訪れることがなかった、晴天に恵まれた今日、二年振りに江ノ島に行きました。エノコとシマオが活発に子孫繁栄の春を迎えていました。

0737_369s  今年は無事に元気な幼鳥を育てて欲しいものです

0737_049s 

0737_194s

大物の獲物でしたが露出オーバーの補正をやりすぎました

0737_329s  0737_478s

昨年の今日は岩手県久慈市に往復1500km20時間かけてトランペットスワン・ナキハクチョウを撮影して来たが、今年は江ノ島のハヤブサです。0737_072s 0737_325sハヤブサですので飛翔の撮影は満足な写真が撮れた事がないので、今年は撮影の機会を多くしたいと思います。

|

« 白いオシドリ | トップページ | コミミズク/チョウゲンボウ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
エノシマのハヤブサ夫婦、子孫繁栄大賛成です。
夫婦の絆が強く頑張り屋、見習いたいものです。
自然界が荒れつつありますが高所から眺めれば
断崖の営巣も見つかることでしょう。

投稿: フーさん | 2007年3月 8日 (木) 06:10

フーさん おはようございます

今朝は近所のカワセミの♂♀がいる池に行きましたが、ここはまだ時期が早いようです、止まり木に一緒に止まっても、餌のやりとりも交尾もありませんでした。桜の花が咲く時期までもう少し待つようです。

投稿: ken3 | 2007年3月 8日 (木) 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白いオシドリ | トップページ | コミミズク/チョウゲンボウ »