« さいたま市のオオルリ | トップページ | コマドリ »

2007年4月16日 (月)

キジは日本の国鳥

藤沢市立石の境川沿いの道から畑と野原の道に出たとたん、畑から草地に移動するキジを発見、200-400mmを手持ちで撮影を開始した。 07411_501s_1

野草の花とキジです

07411_033s_1   車から降りて近づくと尾羽を上げて草地を遁走して行きました

07411_069s_1

潅木の中に隠れたつもりです、暫くこちらがじっとしていると、また草地に出て行きました

07411_071s_2

潅木から出てからケーン ケーンと鳴いて 羽を広げた後ろ姿

07411_108s_1

羽の一分だけを広げた初めての写真です

07411_125s

ケーン ケーンと鳴き声は河川敷・山地の林・草地などで聞きますが、鳴いている姿を写真に撮ったのは初めてです。囀っている時はこのように羽を広げているようです。

07411_131s_1

逃げる時は尻尾を上げて、急ぎ足で逃げますが、あまり近づいたり、前に塀などの障害物があると飛んで逃げます

07411_347s 野草の花が咲く草地に逃げ込みました

07411_369s

菜の花の中から頸を出し警戒の様子です

07411_404s 田んぼの畦道にも出現しました

07411_420s キャベツ畑を横断します

07411_505s

最後はビニールハウスの前です

約一時間半このキジの生態を追い続けて、ケーンケーンと自分が呼ばれている時は羽ばたいて囀ると判りました。鳴き声の 正体見たり 雄のキジ、菜の花や キジも鳴かずば 撮られない。

07411_094s

最後のもう一枚、ケーンケーンと羽ばたきながらの囀りです。

|

« さいたま市のオオルリ | トップページ | コマドリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
キジは国鳥、国鳥が狩猟対象となっているのは、
日本だけという。
国鳥に選ばれた理由の一つに「狩猟対象として最適であり、肉が美味」というものが含まれているらしい。
でも、キジのこの色合いの素晴らしいこと。
本当にきれいだなと見惚れていました。
顔の赤さ、首筋の青さ、頭から胸に掛けての素晴らしい
輝き、食べられないようにしないと。

投稿: フーさん | 2007年4月16日 (月) 06:01

フーさん おはようございます

雉も鳴かずば打たれまいとはよく言ったものですね、写真を撮る方も鳴いてくれないと良い写真がとれません。

投稿: ken3 | 2007年4月16日 (月) 06:48

桃太郎のお供はこんなに美しい鳥でしか?
オシドリもそうですが、時々、どうしてこの様に
美しく創造されたのだろうか…と思うような配色の
鳥がいますね。
羽根を広げた姿、より一層、美しいです。
K公園で、キレンジャク探しに躍起になって肝心の
雉を撮り忘れて帰って来てしまった事を今頃、後悔
しております。

投稿: cc-girl | 2007年4月17日 (火) 05:47

cc-girlさん

最近は河川敷・野原・草原・畑などで雉に出会う機会が多いので、そのうちどこかでケーン ケーンと鳴いていたら雉さんとの出会いです

投稿: ken3 | 2007年4月18日 (水) 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さいたま市のオオルリ | トップページ | コマドリ »