« キジは日本の国鳥 | トップページ | 二羽のカケス »

2007年4月18日 (水)

コマドリ

昨年は5月の連休後に群馬県で初見初撮りでしたが、今年は今日は都内のH公園で初めて撮れました。07418_021sここは早朝に埼玉方面の撮影地に行く際に通る環8の側にあります。

H湖・H川・H山とここはH公園でどうも野鳥の撮影地の頭文字はHが多いようです。コマドリは林の中からスラリとした長い足で跳ねあるいて餌場に来て、尾を上下に振って素早く動いていた、アオジが餌場に来ると追い払う時もあるがシジュウガラが来てた場合は出てこないようである。一番下の写真は胸の黒帯がまだ黒線であるが♂である。朝6-9時まで撮影したが、張りのある綺麗な囀りの写真は撮れなかった。

07418_073s

07418_029s 07418_039s

« キジは日本の国鳥 | トップページ | 二羽のカケス »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

今日は、Kenさん。
小鳥らしい愛らしい鳥ですね。
検索してみますと、「日本三鳴鳥」の一つだとか…
是非、その囀りを聞いてみたくなりました。
う~ん、このブログ、いつも刺激されるなぁ。

こんばんは。
お久しぶりです。
駒鳥、ヒンカラカラと、おどろくほど力強くうたいます。
この声が馬のいななきに似ているところから駒鳥(コマドリ)の名がついたそうです。
鮮やかなオレンジ色が自慢ですね。

おはようございます
お二人とも良く調べていますね、駒鳥のネーミングの由来や3鳴鳥の仲間であることなど恐れ入りました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キジは日本の国鳥 | トップページ | 二羽のカケス »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ