« 昨日の続きです | トップページ | コチョウゲンボウ »

2007年4月 8日 (日)

花と鳥(チョウ)

冬タイヤを新品のタイヤに履き替えて、八丁湖・明秋・葛西臨海公園と三箇所を巡り約200kmを走ってきました。キレンジャク・トラツグミ・ノビタキ・キビタキなど三箇所とも話題の野鳥が抜けていましたが、散り行く桜の花を惜しむ家族連れが多く見られました。

0747_070s 順光から撮ると手前の葉が・・・

0747_057s

朝一番に茂みの中で採食していたガビチョウがいつの間にか桜の花の中で大声で囀っていました、この鳥が鳴くと他の野鳥の鳴き声が聞こえなくなるので、迷惑千万に思う人もいるようです、半逆光では青空が撮れません

0747_034s_1

 

0747_268s

0747_257s

ニュウナイスズメは4月2日に撮影した時は空抜けでしたので、桜の花にとまるチャンスを待っていましたが、その甲斐がありました。

0747_026s 普通のスズメは桜の花には止まりませんでした。

0747_095s 桜の古木で虫を探すコゲラです

0747_107s 普段は写真を撮らない ヒヨドリが桜の花の蜜を吸っていましたので1枚パチリです。

|

« 昨日の続きです | トップページ | コチョウゲンボウ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ニュウナイスズメ(入内雀)、スズメに似ていますが、
頬の黒斑(ニュウ)模様がないのが特徴ですね。
ホッペの黒斑(ニュウ)が無いから、この名前・・・?
コゲラは体が白と黒のまだら模様になっているので
間違えることが少ない小鳥ですね。

投稿: フーさん | 2007年4月 8日 (日) 07:19

フーさん こんばんは

ニュウナイスズメはわざわざ撮りなおしに行きました、この鳥だけを目的に行き、副産物はガビチョウとコゲラです、いずれも桜と一緒に撮れてラッキーでした。

投稿: ken3 | 2007年4月 8日 (日) 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日の続きです | トップページ | コチョウゲンボウ »