« ハヤブサの四兄弟 | トップページ | アカショウビン »

2007年6月 2日 (土)

ハヤブサの飛翔訓練

昨日はハヤブサ四兄弟の巣立ちと書きましたが、ハヤブサの雛は飛翔訓練で巣から飛んでまた帰巣するので、他の野鳥の巣立ちと違い、いきなりの巣立ちはないようです。これを巣立ちと言うべきかなのか疑問です。今日は4番目の末っ子以外は巣から出て飛翔して、巣に戻りましたが飛んだ場所で給餌を受ける雛を現われました。

07611_002s AM6:30に巣穴とは反対側の岸壁の上の方にいた三番目に巣から出て飛行訓練?最初はもっと下にいましたが、上へ上へ上がりここで午前中は殆どここにいました、暫くすると上の草木の中に入りました、低いところが怖い低所恐怖症?の雛でしょうか

07611_035s 一番目か二番目の雛が岸壁に着地したところです

07611_008s

親が巣穴にハトを持ってきたところです、雛たちは大騒ぎですが親鳥も食欲旺盛な雛達の朝飯のために大忙しです

07611_236s 餌を採食する雛です、さすが猛禽です

07612_023s

食事の後は糞出です、凄い勢いで白いヒモが飛んだように見えました、必ず巣穴の外に外に尾羽を持ち上げますので鳥は綺麗好きかも

07612_079s 一休みして対岸の巣穴の方向を見ている番の親鳥です

076113_096s

トーチカの銃口窓に止まる雛です、巣穴からは30Mくらいでしょうか

076113_162_edited1s 親の食事場所に飛んできた雛にハトを給餌する

076113_122s ハトを狩してきた親です

|

« ハヤブサの四兄弟 | トップページ | アカショウビン »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

今晩は、Kenさん。
>ハヤブサの雛は飛翔訓練で巣から飛んでまた帰巣するので、他の野鳥の巣立ちと違い、いきなりの巣立ちはないようです

何だかよくわからないのですが(~_~;)、猛禽類の巣立ちって普通の鳥とは全く異なるのでしょうか?

図鑑やネットで調べてもよくわかりません。
よろしければ教えて下さい。

投稿: M.B. | 2007年6月 2日 (土) 01:39

おはようございます。
ハヤブサが餌のハトをゲットした画像はすごいですね。
野鳥の世界も厳しいですね。
鳥類は自分の身の回りは非常に綺麗に使用します。
見習いたいものです。

投稿: フーさん | 2007年6月 2日 (土) 06:57

M.B.さん
返事が遅れました、先日のフクロウの巣立ちも猛禽ですが、一度巣穴から出たら戻りませんでしたが・・・・
アオバズクも巣立ち後は戻りませんが、他の猛禽は見ていないので判りません。それでタイトルは巣立ちではなく飛翔訓練にしました。

投稿: ken3 | 2007年6月 4日 (月) 16:48

フーさん 
どこで狩をしてきたのか判りません、この日はハトが一番大きく、小さい獲物はスズメのようでした、雛達は自分で狩が出来るまで親から餌を貰いますので、親は初めての4羽の飼育で大忙しの毎日と思います

投稿: ken3 | 2007年6月 4日 (月) 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハヤブサの四兄弟 | トップページ | アカショウビン »