« 三年目の白樺峠 | トップページ | 三日目の白樺峠 »

2007年9月24日 (月)

二日目の白樺峠

速報・白樺峠のタカの渡りは、信州ワシタカ類渡り調査研究グループが現地で2ヶ月間テント生活しながら毎日観察してくださった貴重な情報です。私が滞在した4日間は晴天で日差しが強く真っ赤に日焼けしました、夕方温泉に入ると日焼けた両腕がヒリヒリ痛く、温泉の中で両腕を上げて万歳をしている格好でした。他の人からは奇異に見られた格好の悪さでした。昨日の速報によると現地は朝方は霧・霧が晴れても曇り空・そして一時雨・午後からは本格的な雨も降ったようです。このような日はタカ見には最悪の日です、帰宅した日には1100羽以上も渡ったのが、日曜日は150羽程度のようでしたので多分人の方が多かったと思われます。

Dsc00199s

タカ見広場の後ろから撮影した20日早朝の乗鞍岳

_dsc0348s

この日のハチクマの写真ではこれが一番目が出ていました、赤茶の目と尾羽の二本の黒く太い帯があるので雄と思われます、「そのう」が大きく膨らんでいるので採食したばかりのようです。

_dsc0355s_2

上と同じハチクマの羽を下げた時、定点観測地点に向かっての飛翔、上昇気流がないと比較的低い位置を羽ばたきで通過していきます

_dsc0382s

サシバの若鳥と思われる、目が黒く眉班が残っている

_dsc0390s

サシバの背面は黒褐色、目が黄色いので成鳥と思われる

_dsc0401s

サシバの幼鳥と思われる、目が黒いのと胸の斑が縦斑

|

« 三年目の白樺峠 | トップページ | 三日目の白樺峠 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
明日は『中秋の名月』月餅が恋しくなりました。
八角鷹、怖そうな顔をしてますね。
タカの渡りを撮影されると止められないのでしょ
う。雄大ですね。

投稿: フーさん | 2007年9月24日 (月) 20:46

フーさん
こんにちは
タカの渡りの撮影は、これも自己実現の一環です、中秋の名月は十五夜ですが、満月は27日のようです。

投稿: K-Ⅲ | 2007年9月26日 (水) 12:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三年目の白樺峠 | トップページ | 三日目の白樺峠 »