« 大磯の台風被害 | トップページ | 今朝の休耕田 »

2007年9月 9日 (日)

アカエリヒレアシシギ

三番瀬や谷津干潟に姿を現したアカエリヒレアシシギが相州の休耕田にも現われました、この鳥は腹部にほかのシギ類よりも密な羽毛をもち、海面に浮いてプランクトンなどを食べるそうです、台風などで海が荒れると内陸の水田や湖沼大きな河川にも現われるそうです、昨日から台風9号の余波で相州の休耕田に現われた珍客です。

_dsc2384s

いろいろな角度からこの子の写真を撮りました、約10m前後全てノントリです

_dsc2394s

頸をのばして採食する様子です

_dsc2406s

嘴を水面に入れる直前です、水面に映る姿にもアカエリが判ります

_dsc2491s

頭頂も正面から見れました

_dsc2569s

頸をすくねて餌に飛びつく寸前です、眼光鋭い中に水鳥でもこの時には凄みを感じます_dsc2495s

周辺の休耕田も水を引いており水深が浅く、この子が水面に浮かぶ近接写真は撮れませんでした。

0798_086s

隣の唯一水が張ってある休耕田で水面浮かぶアカエリヒレアシシギです、羽を上げて浮かぶ仕草が時々ありました。

|

« 大磯の台風被害 | トップページ | 今朝の休耕田 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大磯の台風被害 | トップページ | 今朝の休耕田 »