« アカエリヒレアシシギ | トップページ | 浜辺のシギ・チドリ »

2007年9月10日 (月)

今朝の休耕田

「実るほど 頭(こうべ)の下がる 稲穂かな」若い頃会社の上司から教わった金言です。チョット仕事ができると威張りだす頃にこの含蓄ある言葉はその後の会社人生に教訓になりました、そんな稲穂が台風9号により一部が倒れている被害を見かけますが、黄金色に染まってもう直ぐ収穫の秋を迎える田園の一部に休耕田があります。そんな休耕田に今日も珍鳥がいました。_dsc0228s

曇天の早朝にどこからともなく飛んできて、カモの脇に着水です、カモン!

_dsc0246s

この後に初めて見る仕草を始めました、まず水面で思いっきり胸を出し、次に思いっきり頭から水面に突っ込む動作を30回くらい繰り返してしていました、朝の水浴びなのでしょうか、餌を捕る動作ではありませんでした。

_dsc0323s_2

飛び立ち

_dsc0338s_3

畦に向かっての飛翔、畦にはタシギが待っている

_dsc2659s

普段ここのタシギはあまり動きませんが海鳥が自分のエリアに入ってきたので脅しています

_dsc2661s

タシギの剣幕に驚いて海鳥のアカエリヒレアシシギは飛び立ちました。時々小雨降る早朝の休耕田でした。

|

« アカエリヒレアシシギ | トップページ | 浜辺のシギ・チドリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

私は、昨日雨が強く降っていたため、10時過ぎに家を出ました。
早朝から撮影されていたとは、このブログで初めて知り、びっくり。
前日のロケーションがいまいちでしたので、リベンジで翌日に出かけられる熱意は、衰えていませんね。
脱帽です。
昨夜来の雨で、休耕田に水が張られ、珍鳥の飛び出しまで撮られて、さすがです。
生憎の天気で、水面の反射を苦労しながらの撮影こちらに伝わってきます。
私とKさんは、びしょぬれの中での撮影でした。

投稿: ヤマ | 2007年9月11日 (火) 07:30

ヤマさん

こんばんは いつもありがとうございます
こちらこそヤマさんの熱意にはいつも感服しています
私は休耕田の水鳥がまだ見えない早朝から7時まで現場にいました、カメラマンは他にはいませんでしたが、様子を見に来られた相模ナンバーが1台きました、雨脚が強くなって来たと感じたので現場を離れましたが、もっと粘ればヤマさん・Kさんのような近くで鮮明な写真が撮れたかもしれないと反省しています。

投稿: K-Ⅲ | 2007年9月11日 (火) 18:01

今晩は。
今日は忘れもしない9.11です。
田鷸、ストローのように細長いクチバシをした、
ずんぐりむっくり短足シギですね。
長いクチバシで泥の中にいる餌を啄ばむのでしょう。

投稿: フーさん | 2007年9月11日 (火) 23:11

フーさん
こんにちは
忘れもしない9.11の長閑な田園で野鳥撮影をさせていただく平和な日々を感謝しています

投稿: K-Ⅲ | 2007年9月15日 (土) 10:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アカエリヒレアシシギ | トップページ | 浜辺のシギ・チドリ »