« 白樺峠の蝶 | トップページ | ヨタカ »

2007年9月30日 (日)

雨のコスノビ

彼岸花が満開の巾着田でコスモスの花にとまるノビタキの写真を撮ることが悲願の一つでしたが、雨の中でその悲願を達成出来て大満足です。

_dsc0430s_2

満開の 曼珠紗華をバックにコスモス畑のノビタキ

_dsc4966s_2

コスモスとノビタキ 、ネコジャラシも一緒に

_dsc5017s_2

コスモスを見つめるノビタキ

_dsc5153s_3

雨滴の茎にもとまる、かなりの雨で濡れながらも必死に撮りました

07929_002s

コスモスの上でのハバタキですが、向こう側でした

07929_276s_2

コスモスから飛び出しの瞬間

07929_343s_2

彼岸花を背景にコスモスと二羽のノビタキ

07929_482s_2

背羽のノビタキ、雨も画面に出てしまいます

07929_297s

最後は一番大きく撮れた狗尾草(猫じゃらし)とノビタキです、朝から小雨降るなかでの撮影でした、雨天で観光客の出足が悪かったのが幸いして、お彼岸後の今年は遅咲の彼岸花が満開の時期に悲願のコスモスとノビタキが撮れました

 

_dsc5096s

写真の枚数が9枚でしたので、追加の10枚目です。

« 白樺峠の蝶 | トップページ | ヨタカ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

推測ですが、白樺峠の疲れが残っていて、この数日ブログの更新がないと思っていたら、なんと、雨の中、赤一面の場所に行かれていましたか。
それも、彼岸花でなく、コスノビ狙いとはさすがに目の付けどどころが違いますね。
とても、観光客の多い所と聞いていますので、雨が幸いして、素晴らしい作品が量産出来て羨ましいです。
私も、昨日、小雨の中、地元の田園でノビタキを撮っており、証拠写真ですが1枚だけコスノビの画像が撮れました。
明日は、真面目にコスノビ狙いをしたくなりました

今日のような天気は天の恵みと喜んで外へ飛び出すことがいい結果をもたらすお見本ですね。マイHPはDIARYのみ更新です。前回のウラナミシジミにはとても驚いています。何で長野県って。

こんばんは。
長月の最終日、コスモスとノビタキいいですね。
あいにく小雨降る日の撮影、大変だったと思います。花と鳥、やっぱりいいですね。

ヤマさん
日頃の写欲に感服しています
巾着田以外でコスノビの写真を撮られたとは
自分には考えられません、日頃のご努力に
頭が下がります。

牧タテハさん
こんばんは
これからも蝶々は野鳥の副業で撮りたいと
願っていますので、ご指導の程
宜しくお願いします。

フーさん
こんばんは
昨年は10月に彼岸花は既に時期を過ぎて
コスモスも摘み取り後の残り花で
ソバの花が満開の時期に巾着田に行きました
今年は彼岸花が満開の時期になりました
花の命は短いので、花と鳥の取り合わせも
短い運命のようです。

こんばんは、kenⅢ。
雨の中の撮影、大変、お疲れ様でした。
お蔭で見事なお写真が撮れて大満足で
いらっしゃるのでは?
コスモスを見上げる愛くるしいノビタキの
表情が何とも言えず心惹かれます。

M.Bさん
こんにちは
コスノビは一枚も撮れない日もあれば
雨天にも関わらず、こんなに大量に撮れる日も
あります、コスモスを見上げるノビタキの
ポーズは私もお気に入りです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白樺峠の蝶 | トップページ | ヨタカ »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ