« エゴの実とヤマガラ | トップページ | 夜明けの都鳥 »

2007年10月 7日 (日)

若々しい野鳥

オオルリ♂の若とキビタキ♂の若が権現山に来ました、オオルリ♂もキビタキ♂の成鳥もいましたが、若鳥にはこれからの未来があります、楽しみがあります。オオルリ若には頭顔が光沢のある青色になり胸から下が白く変身します、キビタキ若♂も眉がもっと黄色く腹も全体がもっと鮮やかな黄色になります。_dsc5400s

オオルリ♂の若です

_dsc0541s_3

左向きの後は右向き

_dsc0557s

木の実?を咥えています、この後直ぐ飲み込みました、若いのは飲み込みは早いようです

_dsc0380s

  水場に来たキビタキ♂若です、お腹が全体がまだ黄色くありません

_dsc0325s

成鳥の橙色味のある眉と比較するとまだ黄色が薄いのが目につきます、いや眉につきます、

_dsc0594s

最後は黄色の成鳥です、ここでこの鳥が若を追いかけまわしていました、鳥の世界でもしごき?があるのでしょうか、若もしごきに耐えて立派な親鳥になると思われます。

成鳥は見る機会が多いが若鳥は機会が限定されますので、若鳥に会えるのも

貴重な機会と前向きに捉えています。

|

« エゴの実とヤマガラ | トップページ | 夜明けの都鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

今晩は、kenⅢ。
何と言う美しい一枚一枚なのでしょう!
今にもモニターの中から飛び出して来そうです。
オオルリ♂の若のこの様な状態は初めて
見ました。
キビタキも実に色が鮮明ですね。

投稿: M.B. | 2007年10月 7日 (日) 00:40

おはようございます。
大瑠璃の若、成鳥の背中は尾も含め光沢のある
青色の『青い鳥』の成長が待ち遠しいです。
日本3大鳴鳥の一つですが、まだ聞いたことが
ありません。
黄鶲の若、良い上長に恵まれる事を望みます

投稿: フーさん | 2007年10月 7日 (日) 08:30

M.B.さん

こんにちは
過分なるお褒めの言葉を戴き、当方は青くなったり、黄色くなったり(冗談です)本当は
赤面しています。
一枚目はD2xのクロップ撮影、二枚目以下は
D200です、モニターによっては
色彩が異なると思います、

投稿: K-Ⅲ | 2007年10月 7日 (日) 13:03

フーさん

こんにちは
フーさんには今更良き上長よりも
幸せの青い鳥が早く訪れる事を
願っています

投稿: K-Ⅲ | 2007年10月 7日 (日) 13:06

こんにちは。
ken3のご配慮に感謝!感謝!
今後、ミスの無いようにクリックします。
明日は『体育の日』です。

投稿: フーさん | 2007年10月 7日 (日) 14:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エゴの実とヤマガラ | トップページ | 夜明けの都鳥 »