« 最上川スワンパーク | トップページ | ニホンイヌワシ »

2007年10月28日 (日)

今朝のマガン

台風一過の夜空には星が輝き日の出が期待できる早朝に蕪栗沼に向かう、ここでは初めての日の出を待つが、マガンとのポイントを探しているうちに日の出時間が迫り、誰も居ない蕪栗沼付近で撮影することになった。

071028_036

蕪栗沼は後方にあり、ネグラから飛び立ち日の出直後を餌場に向かうマガン

0710282_101

雲海の中を飛翔する

0710282_109

青い空・白い雲・黒い雲をバックに早朝の陽光を浴びて飛ぶマガン

0710282_086

西空には十八夜の居待月が真ん丸く出ている、東空に日、西空に月が輝く早朝でもあった。

|

« 最上川スワンパーク | トップページ | ニホンイヌワシ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
最後の画像は凄いですね。
早朝の100羽近いマガンの大群、居待月との
マッチングも素晴らしいです。
マガンの画像は翼を広げた写真が多いですね。

投稿: フーさん | 2007年10月28日 (日) 21:33

フーさん

こんばんは
今夜も月が綺麗です、この月は今日の月です
今朝の月は昨日の月です
写真の月は今朝の月ですから、十七夜の立待月で今夜の月は丸みがなくなりましたので、十八夜の居待月かも?
今日の落雁は夕日の落ちた後にネグラ入りでした

投稿: kenⅢ | 2007年10月28日 (日) 21:50

ケンさん へ

はじめまして、白鳥が大好きな仙台のみうらと申します。28日早朝に蕪栗沼で恐縮ながらご挨拶させていただいた者です。早速ブログを訪問させていただき、素晴らしい作品の数々を拝見させて頂いております。太陽と月を交えた、壮大なスケール感の中に上手に宮城の県鳥でもあるマガンを配置されてますねが!さすがです(長距離砲ならではですかね) 宮城のこの時期は秋の深まりとともに早朝は濃霧(水田からの蒸気)がかかる日が多く、飛び立ちの撮影はほとんど期待できない日が多いものです。そんな中、遠方から来られたケンさんはとてもラッキーだったのではと感じでおります。
いつかまた、お会い出来る日が来ればとても嬉しく思います。それまで更なる素晴らしいフォトライフを健康に注意され過ごされて下さいませ。また訪問させて頂きます。

投稿: みうら | 2007年10月29日 (月) 21:33

みうらさん

おはようございます
早速のご訪問に感謝もうしあげます
伊豆沼・蕪栗沼は今回で3回目の訪問でした
早朝と夕方の飛び立ちと寝ぐら入りのマガンは
朝日と夕日、それにマガンの時間に左右されて
まだまだ未熟な写真ばかりですが、これからも
宮城の雄大な自然を楽しみたいと思います
今年は、仙台・宮城 伊達な旅を満喫させて
戴きました、またお会い出来る日を楽しみに
しておりますので、これからも
宜しくお願い致します

投稿: kenⅢ | 2007年10月30日 (火) 09:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最上川スワンパーク | トップページ | ニホンイヌワシ »