« 水鳥の舞 | トップページ | 今日はいい夫婦の日 »

2007年11月21日 (水)

泉の小鳥たち

ここに小さな泉あり

この水場は小鳥の憩の場なり

ここに集う小鳥は四季に喜びあり

小鳥集いて愛鳥家に癒しをもたらし

生きとし生けるもの全てここに幸あり

幾星霜時が流れても古のままであれ

夜明け前から静寂の中で一人で自然に溶け込んでいると、これからどんな小鳥が現われてくれるか期待と不安の中での野鳥の環境保護を願った駄作です。

_dsc0682s

この日はマヒワの群れが何回も何回も指がマヒする程に水場に来ました、♀の方が多いようですがこの時は♂が多い、真ん中の♂が嘴を開けていますが、水を含んだ直後にアイキャッチです

_dsc0371s

一番上の水場に来たマヒワ♂♀の群れ、10-20羽の群れが手前の木の上で待機した後に、一斉に水場に舞い降り、水を飲んでから、そして一斉に飛び去ります

_dsc0256s 

留鳥のシジュガラとヤマガラは当然のように水場に来ましたが、マヒワ以外ではルリビタキが来ました、最初のルリビタキは7時半過ぎでした

_dsc0738ss 9時5分頃には成鳥♂のルリビタキが水場に来ました、マヒワばかりでしたので、何故かホットする青い鳥です

_dsc0710ss 

三度目は10時過ぎに水飲み後は手前の枝にきましたが、餌が無いのですぐ来た方向に飛んでしまいました、それから二時まで居ましたが4度目を見ずに帰りました、久し振りに泉での鳥撮でした。

|

« 水鳥の舞 | トップページ | 今日はいい夫婦の日 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水鳥の舞 | トップページ | 今日はいい夫婦の日 »