« まさか!まさかの赤色違い | トップページ | テグス被害のシジュウカラガン »

2007年12月 3日 (月)

サザンカ梅雨の翡翠

サザンカの咲く頃、秋から冬にかけて曇天や雨のすっきりしない日が先週の27日の火曜日から30日の金曜日まで続きましたが、師走に入ってからようやく晴れ間が見えた、これが晩秋から初冬にかけてのサザンカ梅雨のようです。サザンカ梅雨のはっきりしない天気、紅葉とサザンカの中でカワセミがいつものように同じ枝で採餌していましたが、紅葉は真っ盛りでしたがサザンカの花は3輪が1.5輪に散っていました

_dsc2349s

28日曇天の日にはカワセミのお気に入りの枝の上にあるサザンカは三輪ありました

07121_039s

晴れた 12月1日には、サザンカは上の写真と比較すると1.5輪(一番奥の花はなくなり真ん中の花弁が散って小さくなっている)、サザンカ梅雨とともに花も散って季節のうつろいを感じる

07121_065s 

上にサザンカが咲く熊笹の中がもう一箇所のお気に入りの枝が採餌の場所、ここでエビや小魚を捕る

07121_136s

右にサザンカが咲く左に紅葉のこの枝に戻り採食する、カメラマンはこの光景が一番の狙い目であるが、サザンカが散ると寂しくなるが、紅葉も盛りを過ぎて行くのでこの光景もサザンカ梅雨の終わりとともに見られなくなる。

次は冬から春への菜種梅雨の頃にはどのような光景を見せてくれるのか楽しみです

« まさか!まさかの赤色違い | トップページ | テグス被害のシジュウカラガン »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
今日は『国際障害者デー』です。
翡翠と山茶花、ブルーと赤の組み合わせ、最高です。
昭和のスター山茶花究という俳優がいましたね。
強面でヤクザの役が似合っていました。
サザンカの花言葉は「困難に打ち勝つ、ひたむきさ」私にぴったりでは・・・・・。

フーさん
フーさんはサザンカの花言葉がお似合いですが
私は紅葉の花言葉「遠慮・自制」と言いたいところですが、歳ばかりとってもまだ未熟者です。
また「情に熱く周囲の人すべてに細やかな心づかいをするそうです」が・・・心あたりがありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まさか!まさかの赤色違い | トップページ | テグス被害のシジュウカラガン »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ