« 赤い真弓の実とアオジ | トップページ | 渡良瀬の野鳥 »

2008年1月20日 (日)

ミソサザイのつぶやき

写真の整理に追われていますので、今日は一週間前に撮ったミソサザイですが結構可愛いものです

_dsc1352s 食事後にヒノキ?舞台に上がり皆さんコンニチハ!

_dsc1422s

暫く(歌舞伎ではありません)すると後ろの楽屋でひと休みです、杉の木に同化しています

_dsc1506s

次の演目は天狗の団扇?に乗り下の水面を覗いています

_dsc1569s

サァー!寒中の禊ダー!と鳴いたか!鳴かないか?

_dsc1652s

ブルブルと岩にしみいる水しぶき(かの有名な俳句と同じに五七五です)と一句をひねり

_dsc1675s

尾を広げてお仕舞いです

|

« 赤い真弓の実とアオジ | トップページ | 渡良瀬の野鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ミソサザイ、山の谷あいのうす暗い林が好きな
地味な鳥のようですが西洋ではミソサザイを
「王さま」とか「年寄り」と呼ぶそうです。
味噌のように茶色に日焼けしたken3が思い
浮かびます。

投稿: フーさん | 2008年1月20日 (日) 10:06

こんにちは

地味な鳥をなぜ?王さま、年寄りと呼ぶのか知りたいところです!味噌にも種類がありますが私のは手前味噌です

投稿: kensan | 2008年1月20日 (日) 10:50

こんばんは、ご無沙汰しております。鳥撮り忙しく二十日間に十日撮り整理にしている内に車の車検時期になりそろそろ寿命の車なので、数日間車屋さん周りでした、今日お客の応対している内に庭のメジロの場所にウグイスが出てきました、我が家の珍客です。

投稿: meziro | 2008年1月20日 (日) 22:55

meziroさん
おはようございます
メジロさんのお庭にウグイスが来訪とは
春から縁起が良いですね
撮りにくいウグイスが、いろいろと
演技をしてくれると尚良いですね!

投稿: kensan | 2008年1月21日 (月) 05:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤い真弓の実とアオジ | トップページ | 渡良瀬の野鳥 »