« 頭上・樹上のトラツグミ | トップページ | カンムリカイツブリの椿事? »

2008年1月15日 (火)

トラ皮のパンツ

前々から疑問に思っていた鬼がなぜ虎皮のパンツ(正確には褌を腰にまとい)を穿いているのか?その答え?をネットで見つけた。簡単に書くと、鬼門とは→北東の方角→北東は丑寅の方角(牛と虎の中間の方角)→鬼は頭に牛の角と虎皮のパンツを穿いている、鬼とは怖い・悪い・強いとのイメージである。概略このような事らしいが、北東の方角に玄関やトイレは風水ではあってはならないとされている。今日も「そんなの関係ねぇ!」トラツグミです。

08114_001s

アクセントに青葉が入りました、大木にとまると小鳥のように見えますが、L30cmのツグミでは最大です、ツグミの仲間では鬼と呼ばれているかも?

08114_102s

落ち葉の下にあるリュウノヒゲなのかヤブランの実なのか、それとも黒く変色したドングリなのか?木の実が好みのようです、ドングリは沢山落ちていましたが何故か?茶褐色のドングリには目もくれません!

08114_103s

旨そうにいっき飲み込み

08114_139s

好みの木の実を食した後にここに飛んできて、樹洞に溜まった水を見ています

08114_140s

ゴックン!と聞こえる感じです

08114_141s

大木の木下には小川に清水が流れていますが、ここの水野が甘露なのでしょうか?08114_180s

この大木というか高木には高久にも水場があり、トラツグミが飲みたそうに覗いています

今までは山地や平地の藪の中、落ち葉の下の昆虫やミミズを採食するトラツグミしか見ていませんので、全身が丸見えの樹上のトラツグミは半信半疑でしたが二度(二日連続)も見て阪神タイガースフアンになりそうです?しかし交通標識や踏み切りの遮断機などの黄色と黒の危険を表す柄や模様があまり好きではありませんので、やはり地元のコバルトブルーのBSを応援します。

|

« 頭上・樹上のトラツグミ | トップページ | カンムリカイツブリの椿事? »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
今日は『小正月、上元』です。
虎鶫、L30と鳩位の大きさでしょうか。
大群でいるとちょっとおっかないですね。
HT、BS共に大きく羽ばたきましょう。

投稿: フーさん | 2008年1月15日 (火) 07:57

フーさん

おはようございます
昨年の横浜球場はHTとの対戦にはトラ装束が目立ちました、BSサイドまで入っていました、今やお客の数はGでもなくDでもなくHT
が一番です、ありがとうございました。

投稿: kensan | 2008年1月16日 (水) 03:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頭上・樹上のトラツグミ | トップページ | カンムリカイツブリの椿事? »