« 初雪はア行だけでした | トップページ | 地上のアリスイ »

2008年1月25日 (金)

あ行の鳥名の続きです

昨日は横浜初雪の公園のあ行の鳥名の野鳥が二種しかいませんでしたが、晴天になるとその反動なのか、あ行の野鳥が5種も出てきました。

08124_088s 

アリスイが地表に降りて地面に嘴を刺して採食していました、雪→雨の日は確認することが出来なかったのが、お腹が空いているのか午前10時までに3回も地面に降りてきました。

08124_411s 

高い木の上でアオゲラが朝からドラミングをしていましたが枝が邪魔で写真は撮れませんでした、どうした風の吹き回しか、突然目の前の枝に止まり、慌ててシャッターを切りました

08124_002s 

アカハラが落ち葉を蹴散らしていました、頭が黒いのでもしかすると・・・・オオアカハラか?もっとも日本の野鳥・増補改訂版にはオオアカハラはアカハラの亜種でしか扱われていません。

08124_016s 

藪から出てきたアオジです

08124_439s 

この日も近くに来てくれませんでした。約30m先で朽ち木の周囲で採食するアオシギです、右にタシギの背中が見えます

あちこちと重たい三脚を担いで移動することなく、殆ど同じ場所で三脚を据えてあ行5種の野鳥が撮れました。

|

« 初雪はア行だけでした | トップページ | 地上のアリスイ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
あ行について私の言葉は
アジアでは
あつい中
あせをして
『あわてず』『あせらず』『あまやかせず』
『あきらめず』『あてにせず』を思い出します。

投稿: フーさん | 2008年1月25日 (金) 06:27

フーさん

こんばんは
流石ですね!亜細亜の亜行
日本では社長さんと云われるお立場で、台湾で総経理で優良企業に辣腕を振るわれた方は言う事が違います!
ご自身の事を言っているように思えますが
本心は従業員や外注さんなどの指導に
苦心された名言ですね、今の私に通用する言葉です、勉強させていただきました。次回は台湾の珍鳥のポイントを教えてください。今は元部下が現地に行っていますので、帰国までに愛鳥家になって貰いたいと願っています。

投稿: kensan | 2008年1月25日 (金) 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初雪はア行だけでした | トップページ | 地上のアリスイ »