« 早朝の羅臼港とオジロワシ | トップページ | 久し振りの撮影です »

2008年3月10日 (月)

流氷のカモメ類

オオワシ・オジロワシの餌に撒いたスケトウなどの魚ににはスキを見て横取りするカモメ類とカラスが撒餌の流氷に群がります。そんなカモメ類ですが名前がよくわかりません、カモメ類は世界に約45種日本に20種いると言われていますが、自分の撮影記録ではカモメ・ユリカモメ・ウミネコ・セグロカモメ・オオセグロカモメ・シロカモメの6種です。流氷のカモメの中でこれ以外のカモメ類がいれば撮影記録更新ですがカモメ類の冬場羽・若鳥・幼鳥の違いがよく判らず、今回はカモメの種別は入れておりません。

08226_007_edited1s 

オオワシが去った流氷に飛んできた

08226_009s 

セグロカモメなのかオオセグロカモメなのか?色の濃いのがオオセグロと言われます

08226_051s 

これがヤナギカレイならば高級魚ですが~~~

08226_055s

カモメ類の一年目の若鳥は嘴が黒いと言われますがどのカモメ類の若鳥なのか~~~

08226_023s 

08226_033s

08226_035s

08226_038s

  冷凍食品にも関わらず食欲旺盛なカモメ達でした。

|

« 早朝の羅臼港とオジロワシ | トップページ | 久し振りの撮影です »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今日は『東京大空襲』『東京都平和の日』です。
カモメのオンパレード、渡辺真知子の『かもめが
翔んだ日』がすぐに浮かびました。
食欲旺盛なカモメちゃんですが『メタミドホス』
が検出されることはないでしょうね。

投稿: フーさん | 2008年3月10日 (月) 22:55

フーさん
おはようございます
流氷はアムール川の真水です、このアムール川の一番大きな支流が戦前は満州と言われた頃の松花江この支流が牡丹江です、終戦時にはこの牡丹江にいました。流氷がプランクトンなどの恵みを運んでくるので北の海の漁業が成り立っている事を知っていましたか?流氷で港から出られなくてもそれ以上の恩恵を流氷から受けているのです。

投稿: kensan | 2008年3月11日 (火) 05:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早朝の羅臼港とオジロワシ | トップページ | 久し振りの撮影です »