« 風景の中のカワセミ | トップページ | 森の公園のトラツグミ »

2008年3月20日 (木)

水温む池の水鳥

スギ花粉症には嫌な季節の訪れですが、水温む市立公園の池で泳ぐヨシガモと寛ぐマガモそれに春が訪れたオオバンのつがいです。

083122_107s 

昨年末は陸に上がったヨシガモでしたが今回は春の日差しをいっぱいに受けて泳ぐヨシガモです

083122_117s 

横から見ると自慢のナポレオン帽が良く似合います、目先から頬は黒ずんだ赤紫色、目から後頸にかけての光沢がある緑色が出ています

08313_011s 

マガモが羽繕いをしていました、同じ緑色でもヨシガモの緑色の部分とはまた違った緑色ですが光のあたり具合では青紫色にも見えます

08313_028s 

このマガモの佇む前でオオバンがデイスプレイ?お前達、鳥目も憚らずイチャイチャするなよ!の眼つきでマガモが見ています

08313_031s 

片方が手前の方の頭を突付いています、マガモはもうこれ以上は見ていられません!それにしても黒いオオバンが頸以外は限りなく灰色に近い黒でした。

08313_042s 

今度は思い切りむず~と頭を突付いています、この場合はどちらが♂なのでしょうか、私は頭が黒い方が♂で積極的な右側が♀と勝手な解釈をしました。

08313_047s 

頭の次は嘴を寄せてきました!右の方がかなり積極的です

08313_054s 

そしてまた頭を愛撫?オオバンの生態が判らないので当方は頭を抱えてしまいました。これから先のシーンを期待していたのですが・・・カメラを抱えてシーンとしてしまいました。

08313_077s 

そして見えない角度でまた嘴と嘴の・・・・・オオバンの嘴の上の白い額板が白飛びするほど良い天気でした。積極的な右側の嘴の淡紅色がやっと出ました。

頭をツンツン、嘴をカチャカチャ(聞こえませんので想像の擬音です)こんな事の繰り返しでした、見ていたのはマガモと私だけの大判振る舞いのオオバンの春の宴?でした。

|

« 風景の中のカワセミ | トップページ | 森の公園のトラツグミ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今日は『春分の日』あいにくの雨降りでした。
御地の天候は如何でしょうか?
葭鴨、緑色の頭に茶色のモヒカン模様、確かに
良く似合ってます。
オオバンの番、背中の羽毛は青く、光沢があり
美しいですね。

投稿: フーさん | 2008年3月20日 (木) 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風景の中のカワセミ | トップページ | 森の公園のトラツグミ »