« カンムリワシ Part2 | トップページ | 南国のカラムクドリ/イシガキヒヨドリ »

2008年4月21日 (月)

ヤエヤマオオコウモリ/クビワオオコウモリ

一月前は西表島で満月を見ました、ナイトツアーでリュウキュウコノハズクを探鳥している時は雲の流れから垣間見ました、夜空にはコウモリが飛ぶ姿をリュウキュウコノハズクの飛翔と見間違える事が多くあったと記憶があります、そんな一月前の南国の満月を思い出す昨夜の十五夜です。

08420_005s 600mmとD300の画像です、時刻は満月時刻(18:20の二時間後、横浜で20:25の満月です)

ここのところ雨が多く傘を持ち出す機会が多かったが、降り方も半端じゃないので小さい折りたたみ傘ではなく、コウモリ傘を使う場面が多かったので思い出したのが、空を飛ぶ哺乳類のオオコウモリ、それも八重山諸島に棲息するクビワオオコウモリの1亜種であるヤエヤマオオコウモリです。

首の周りが薄い黄色か白いような色をしているコウモリが昼間からガサガサゴソゴソと動いていた、最初はサルかと思ったが様子が違うので時間が経つとコウモリと判明した。

_dsc8053s_2

イヌビワの実を採食してところであった、横から見るとクビワの様子がよくわかる、襟巻き並に太い

_dsc8090s

木に直接生るイヌビワを捕りに行く姿勢

_dsc8122s

水洗トイレではないので空洗トイレ?タチションベンではないので懸垂ションベン?自分の顔に掛からないようにニュートンの万有引力の法則はご存知でした。21日は民放の日、放送広告の日ですがブログにこんな写真を陳列して放送コードに引っ掛らないのかな?

_dsc8130s

遠くからは猿にも見えるが・・・

_dsc8132s

イヌビワの木なので最後に写真を逆さにしてみたら犬のチンチンにも見えた、逆転の発想?これではギャグ転の発そうかな~~~?

野鳥撮影に転向しても毎年撮影している三春滝桜の撮影で今日から二日間は在庫の写真を貼っておきます。

|

« カンムリワシ Part2 | トップページ | 南国のカラムクドリ/イシガキヒヨドリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ヤエヤマオオコウモリ、翼を広げれば
1メートルにもなる、空飛ぶ哺乳類ですか。
まさに猿に見えますね。
大群で取り囲まれると果実は一溜まりも無く
食べられそうです。
三春滝桜、昨日(20日)は最高の人出だった
様です。お気を付けていってらっしゃい。

投稿: フーさん | 2008年4月21日 (月) 07:25

フーさん
おはようございます
一昨日は七万人の人出と聞いています
昨日は平日ですがそれでも朝7時半には
かなりの人が来ていましたので、人のいない
滝桜は撮れませんでした、また青空がない
滝桜も冴えませんでした。雨が落ちてこないだけましとポジティブに思う月曜日でした。

投稿: kensan | 2008年4月22日 (火) 05:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カンムリワシ Part2 | トップページ | 南国のカラムクドリ/イシガキヒヨドリ »