« こんにちは赤ちゃん | トップページ | ペアの赤い鳥 »

2008年6月13日 (金)

PM7のエゾフクロウ

空は青空でしたが巣立ち後約2週間の雛は高い木(タモまたはハルニレと地元の方二人の解答は別々でした)の上に二羽のヒナがいつも一緒にいましたが日中は二羽が同時に顔を見せる機会は少なく、見せても葉と枝が邪魔になりました、pm6:30頃からそれぞれが動きがあり、下の方に降りてきましたがISO 3200~6400に上げなくては撮れません。08612_048

距離10m以内ですが暗くならないと高い位置から降りてきません。

08612_050

こんな遅くまで何しているんだ!と見られていました。

08612_052

ノントリです

08612_061

7時9分撮影の最後の写真です、親の後を追って林の奥の方に飛びました。昨日はセブン・イレブンの逆で午前11時から午後7時の撮影でした。

« こんにちは赤ちゃん | トップページ | ペアの赤い鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

エゾフクロウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こんにちは赤ちゃん | トップページ | ペアの赤い鳥 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト