« 善知鳥 | トップページ | 旭川の稚児隼 »

2008年6月22日 (日)

タンチョウの幼鳥・大中小

釧路の鶴公園で今年は4羽の雛が孵ったと入口に写真入りで掲示されていました、それぞれの孵化日が異なりますので大きさが違います

08615_033

母親の真似をしていました大ちゃんです

08615_031

背羽の色が褐色になってきた大ちゃんです(上と同じ)

08615_030

母親の前を歩く中ちゃんです

08615_012

両親の鳴き合いの後ろにいる一番オチビの小ちゃんです

« 善知鳥 | トップページ | 旭川の稚児隼 »

タンチョウ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
丹頂鶴、綺麗ですね。
最初の画像は『フラミンゴ』に見えます。
最後の画像は親子の大きさがはっきり見え、
オチビちゃんの無事な成長を祈念します。

フーさん
こんばんは
遠征中もコメントありがとう!
親子のサイズの差が雛の大小の差になりますが
単に親子を並べて撮るのは簡単ですが、親か雛がどちらか、あるいは両方が何か動作をしている写真を選びましたが、作者の狙いが一人よがりでした。

ケンさん、こんばんわ。遠征中はお世話になりました。小生、旭岳を最後に昨夜遅く帰阪しました。私も春国岱でタンチョウを撮りましたが、雛は撮れませんでした。貴殿の鳥運の良さにはつくづく羨ましくなります。どうか今後も楽しい旅を続けてください。miyamahoojiro@大阪

miyamahoojiroさん
おはようございます。旭岳では御世話になりました、今年の旭岳のギンザンマシコは二日間とも風景の中の小鳥さんでしたが見られただけでも良しと思いました、鳥運も大雪山の雄大さに飲み込まれてしまいました、貴殿のブログを拝見させて頂く事を楽しみにしています、今後とも宜しくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 善知鳥 | トップページ | 旭川の稚児隼 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ