« ルリビタキの水浴び | トップページ | 奥庭のウソ »

2008年7月22日 (火)

奥庭のキクイタダキ

針葉樹林にいるキクイタダキを最初に撮影したのがこの奥庭の水場でした、今回は池の水は少なくカメラマンも少ない時でした。08718_567s

ここ奥庭は森林限界の海抜2200mです、針葉樹のコメツガ・シロビソ・カラマツなどの林があります、そのコメツガの葉の中にキクイタダキが顔を出しました

_dsc1022s

今度はシラビソの幹に止まったお菊さんです

_dsc0271s

だんだんと水場に近づいてきます

_dsc0691s

二羽で水場の溶岩に下りてきました

_dsc1565s 

二羽のキクイタダキの雌雄は良くわかりません、左の菊が少し開いたような?

_dsc1893s 

水に入ったのでキクが少し立っています、キクが橙色に見えますので♂でしょうか

 

08718_414s_2 

水浴びで濡れたキクです

08718_605s 

水場でのひと休み

08718_468s 

濡れ場から乾かし場へ

_dsc0463s 

とうとう午前中は最後まで菊の開く場面はありませんでした、次回のお楽しみです。

|

« ルリビタキの水浴び | トップページ | 奥庭のウソ »

キクイタダキ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今日は二十四節気『大暑』です。
菊戴、珍しい鳥ですね。
小さくても『黄金の王冠』をかぶっているのが
良く判ります。
冷酒で菊正宗も良いですね。

投稿: フーさん | 2008年7月22日 (火) 20:56

ケン様

流石!ちゃんとピタっと写ってますね、キクイタは僕のぴた!の課題です。

投稿: KK | 2008年7月22日 (火) 21:49

フーさん
おはようございます
一度で良いから菊が開いた体長10cmのキクイタダキを撮りたいですね
その機会はディスプレイをする繁殖期かな?

投稿: kensan | 2008年7月27日 (日) 06:53

kkさん

おはようございます
人は課題がないと挑戦も前進もありませんので課題を持つことは意義がありますね!

投稿: kensan | 2008年7月27日 (日) 06:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルリビタキの水浴び | トップページ | 奥庭のウソ »