« コサギとタマシギ♂ | トップページ | タマシギの舞い »

2008年8月25日 (月)

タマシギのランデブー

野鳥では珍しい一妻多夫のタマシギのある日の出来事です、もう20日以上も前の休耕田の出来事です、タマシギ♀と♂がランデブ-していました、もちろんタマシギは♀が主導権をもって♂をリードしていました。

0886_292s

田んぼの畦道の上を雌が、畦道の下を雄が歩いています、♀が「あなたついて来て!」とでも言っているようです

0886_302s_2 

♂は♀に言われるままに畦道より一段下がったところを♀に従います

0886_325s 

♀についていく途中で♂が畦道の上、♀が畦道の下になり、♂がここで片足を上げてデイスプレイを始めるようです

0886_329s 

ところが♀はこれを無視して先に行ってしまいました

0886_340s 

あわてて♀の後を追う♂です

0886_342s_2 

♀はドンドン先に水の中に進みます

0886_354s 

「あなた早くついていらっしゃい!」とでも言うように後ろを振り返ります、それとも「まだ未練がましくついてくるのね!」のどちらかはわかりません?

0886_361s 

巣の方向に向かっていた♀が突然のUターンです

0886_365s 

♀は元の畦道に上がり♂を置いてきぼりにしてこの後は田んぼの畝の中に消えました、これが♀♂ツーショットの最後の場面です、推測では♂の方が♀に未練があったようです。心なしか♂の目つきが情けないないようです。

|

« コサギとタマシギ♂ | トップページ | タマシギの舞い »

タマシギ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ケンさん 今日は!

タマシギとコサギ、続いてタマシギのランデブーを拝見しました。可愛い姿を紹介する写真と、ユーモア溢れるコメント、いずれも大いに楽しませてくれました。
参考の為に伺いますが、これらを撮ったレンズはどんなサイズですか?

投稿: モウジイ | 2008年8月25日 (月) 08:06

ケン様

こんばんわ!たまちゃん可愛いですね!たまには僕も女性にリードしてもらいたいです。

投稿: kk | 2008年8月25日 (月) 20:44

モウジイさん

こんばんは
18日前と20日前に撮って封印していた
写真です、使用したレンズは640です
テレコンは使用していませんが、休耕田の縦位置方向は50mありますので写真によっては、トリミングしてあります。

投稿: kensan | 2008年8月25日 (月) 21:34

kkさん

こんばんは
私は野鳥の中で♂よりも綺麗で
複数の♂に抱卵と育雛をさせる
自由奔放に振舞うタマシギ雌はケシカランと思っていますが、このタマシギ♀には
どうしても惹かれてしまます。

投稿: kensan | 2008年8月25日 (月) 21:42

ケンさん 

お早うございます!早速の回答、有り難うございました。以下の点がビギナーで判らないのですが、
>使用したレンズは640です
それは600ミリーF4という意味ですか?

>休耕田の縦位置方向は50mありますので写真によっては、トリミングしてあります。

小さな鳥で距離が50mですか?ランデブーといい、舞といい、奇麗ですね!実は私は未だ、タマシギを見ていませんし、撮った事もないのです。早く撮ってみたいものです。

投稿: モウジイ | 2008年8月26日 (火) 08:23

モウジイさん

こんばんは
640はニコンの600mmF4です。
今頃はお近くの田んぼにもしかすると
♂が雛を連れて採食している頃と思います
♀は卵を産むとそこには居ません。
タマシギは田園地帯の水辺を朝夕くまなく
探せば見られる確率が高いと思います。
もっとも高い確率は田んぼで撮影している
カメラマンを見つけることです。

投稿: kensan | 2008年8月26日 (火) 18:16

ケンさん 今日は!

ニコンの600mmF4ですか?64○を担いで田んぼを廻っておられるのですか?
知り合いの64○ユーザーは車で運んで、腰を据えて撮影しています。あちこち持ち運びするには重すぎると言っていましたが。

確かタシギを春先に田んぼで見た記憶がありますが、タマシギも田んぼに隠れているかもしれませんね。
こちらの田んぼでは既に刈り取りが始まっています。
出来たら、刈り取りのコンバインとアマサギの組み合わせで撮影したいと思っているのですが。
アドバイス、有り難うございました。

投稿: モウジイ | 2008年8月27日 (水) 07:48

モウジイさん

こんにちは
雲台+三脚+カメラ+640は合計で
17kgありますので長時間は担いで
歩けません、タマシギは人影があると
近づいてきませんので、車が通れる農道
では車の中から撮影しています、
車外では迷彩テントやカムフラジュ用の
ネットや布で体を隠しての撮影が基本です。

投稿: kensan | 2008年8月27日 (水) 11:27

ケンさん 今日は!

>雲台+三脚+カメラ+640は合計で
17kgありますので長時間は担いで
歩けません、

やはりかなりの重量ですね!ブログのあちこちで、640で撮影との記載が出てきますが、大変なご苦労をされていますね!

農道での撮影は、農家の方にご面倒をかけることが多くて苦労ですが、車の窓からこちらでも撮影しております。

詳しい説明、有り難うございました!

投稿: モウジイ | 2008年8月27日 (水) 15:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コサギとタマシギ♂ | トップページ | タマシギの舞い »