« 松ボックリとアカゲラ | トップページ | 二羽追うものは・・・ »

2009年2月10日 (火)

エゾフクロウ

エゾフクロウは樹洞のかたちでどこの写真かが分かると言われます、知らない人は知らない、知る人ぞ知る二か所のフクロウさんたちです。

Dsc_4400

一昨年初めて撮影出来ましたが昨年はいませんでした、そのせいか今年は洞に近づかないようにロープが張られていました、朝から二時間待っても目を開けてくれませんでした

Dsc_4493

別の場所に移動して昨年雪の中を4日間通った洞です、今年は雪が少ないのでここまでの道中は楽でしたが、いくら待っても目を開けてくれません、こちらが欠伸が出そうになるまで待っていたらフクロウの方がアクビです、日差しが強い中で左のフクロウさんに枝の影があります

|

« 松ボックリとアカゲラ | トップページ | 二羽追うものは・・・ »

エゾフクロウ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ケンさん 今日は!

エゾフクロウ!これも未見の鳥です。近くの町のフクロウはウロに1羽で座っていますが、殆ど動きません。これってレンズはロクヨンですか?

昨日はアリスイを見て来ましたが、期待したアオゲラはみつかりませんでした。八丁湖でもあまりミヤマホウジロはでていないそうです。

投稿: モウジイ | 2009年2月11日 (水) 12:20

モウジイさん

こんばんは
窮屈そうな洞は15m程度ですので400mmで撮り始めましたが誰もいないのでロクヨンでも撮りました、二羽の方はもっと近いので手持ちの400です。
モウジイさんが16日に行かれるシマフクロウは動きがありますので300でもはみ出しの恐れがあります。

投稿: ken | 2009年2月11日 (水) 17:51

ケンさん 今日は!

レンズの件では未だに悩んでいます。シマフクロウは328で良いとしても、オオワシやオジロワシなどを撮るには最低ゴヨンでないと小さくなってしまわないか?そんな悩みです。ツアーですから、328とゴヨンの両方は持参出来ないでしょうから・・。流氷クルージングは中止になったのですね!今年は流氷がなかなか、着岸しないようですね!私たちのツアーでもどうなりますやら、気がかりです。

投稿: モウジイ | 2009年2月13日 (金) 06:22

モウジイさん おはようございます

私は一昨年流氷クルージング用に200-400mmのズームを購入しました、撒いたエサを獲りに来るオオワシは400では入りません、飛び出しは200でもはみ出しです、これが昨年の経験です。商売ですから船は出ると思いますが遠い場合は知床岬まで往復2時間以上掛ったのは一昨年です、撮影時間は1時間程度になります。昨年は10分も掛からないところが流氷が来ていました。

投稿: ken | 2009年2月13日 (金) 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松ボックリとアカゲラ | トップページ | 二羽追うものは・・・ »