« ハチジョウツグミ | トップページ | ウスハイイロチュウヒ »

2009年3月15日 (日)

赤松のオオタカ

赤松の枝の上で採餌するオオタカです、多摩川などの河原や葦や薄の中で狩をした後に採餌するオオタカは見たことがありますが樹の上では初めてみます。ここ京都御苑は京都市内の中心部にあり、東西700m南北1300mの長方形しており重たい機材を担いで砂利敷きの上を歩くのは無粋な場所でした、京都御所や大宮御所・千洞御所が築地塀の中にあります。これからは桃や桜の見頃が始まります、広大な苑内の芝生と松林の景観が見事でしたが、その松の上にオオタカが食事をしていました。

09311_151s

京都御苑の近衛邸跡のここでは一番先に咲く彼岸桜の枝垂桜の蕾(4日前ですのでもう開花しているかも?)

09311_208s 

近衛邸跡付近の地べたからこの不安定な松葉の上に置いた獲物のハトを右手の太い枝に移動する直前です

09311_024s 

そのうの膨らみからかなり採餌が進んでいましたが、更に枝の上で羽をむしり始めました

09311_050s 

カメラの方を睨むオオタカです

09311_053s 

右に近づいてそのうの膨らみのチエックです

09311_055s 

脚の爪を広げて「暫」の姿勢?もっと顔を上げて猛禽の目を撮り損ないました!

09311_074s 

カラスが騒ぐので飛び出しの方向に向き

09311_075s 

飛び出しの瞬間です。食べ掛けを持って行く食欲旺盛なオオタカでした。

|

« ハチジョウツグミ | トップページ | ウスハイイロチュウヒ »

オオタカ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハチジョウツグミ | トップページ | ウスハイイロチュウヒ »