« カラ類の好みはイチイの木の実 | トップページ | マミチャの好の実はコブシの木の実 »

2009年10月16日 (金)

ヤマガラの備蓄場所は大木

昨日の続きです、一位の赤い実から取り出した種を備蓄場所に運ぶヤマガラです、ここに来るまで車での走行距離は片道約280km往復560kmでした、休日の20時に家を出て深夜午前零時前に長野ICを通過したので高速料金は4900円のところ1600円でした、帰りは翌日午後3時に撮影を終了して帰途に就きましたがたいした渋滞にも巻き込まれずに4時間半で横浜に着きました、今回の高速走行は往復とも80kmの制限速度を10kmオーバーの90kmにオートクルーズを設定してのエコ・ドライブです?、追い越すのは制限速度80kmの走行車程度で殆どの車に追い越されるのが常でしたので長距離トラックや観光バスにも追い越される始末です、今まではスポーツ仕様車や黒いベンツなどしか追い越される事が有り得なかった高速走行でしたがハイガス仕様でリッター当り一桁の燃費が、今回は高速の往復450km走行距離を満タンで出発したガソリンタンクに昨日満タンに入れたら52.8L(タンク容量は70L)でしたので今回は10.6km/Lの燃費で過去最大の燃費効率です、ハイオクも最近の円高で下がり134円/Lですので約7000円のガソリン代でした、今までは往路でいつもガソリンメーターが1/2以下になっているので復路には長野市内で満タンにして帰りましたが、初めて給油なしで帰るエコ・ドライブ万歳の走行でした。

091014_166s

針葉樹のイチイの青葉と赤い実がこの時期は見事なハーモニィで綺麗です、この赤い実をついばむヤマガラの後ろ姿です、後ろ姿の小鳥を貼るのは初めてですがそれだけの価値がある自然の生態と思います。

091014_167s

次の瞬間には振り帰り様に赤い実を咥えて飛んで来て、目線の先にある枝で種を取り出しました、そして~~~

091014_152s

そしてカメラを構えている至近のカメラ目線の下位置に種を備蓄するために飛んできました、暗い場所ですのでかなり明るく補正をしました。

091014_155s

嘴先端に咥えている種が見えます、これから備蓄作業の開始です。

091014_156s

幹の樹皮の隙間に種を隠しています

091014_160s

これでどうかな~~~ここを忘れないように!

いずれもノントリです。これがヤマガラの食料のイチイの種を備蓄する様子を垣間見た写真です。

|

« カラ類の好みはイチイの木の実 | トップページ | マミチャの好の実はコブシの木の実 »

ヤマガラ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラ類の好みはイチイの木の実 | トップページ | マミチャの好の実はコブシの木の実 »