« 紅葉とハクガン | トップページ | 米山さんとハクガン »

2009年12月 1日 (火)

ハクガンと水鳥

地元の人から聞いた情報ではハクガンは11月19日に22羽の群れが入り、その二日後に9羽の群れが来て、二つの群れで合計31羽になったそうです、このうち幼鳥は13羽を数えますが朝の塒立ちや塒入りは31羽が一緒に群れで行動します。昨年は24羽でしたので年々数が増えていますが気候が暖かくなると北に移動するそうです、昨年も渡来してから3回もいなくなったようです、昨年の実績からこれから暖かい日が続くと一時的にいなくなる日もあると思われます。

08612

何かに驚いて飛び立ったハクガンの中に鵜も一緒に飛んでいました、下の飛翔はマガン

2001

オオヒシクイの群れと逆立ち採食の横を横切るハクガンの群れ

26921

カワアイサの群れとハクガンの群れのしんがりですハクガンの黒い尾羽のように見えるのは初列風切り羽

2932

ハクガンの成鳥二羽と幼鳥三羽です、幼鳥は全体が灰褐色で嘴も黒っぽい

|

« 紅葉とハクガン | トップページ | 米山さんとハクガン »

ハクガン」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紅葉とハクガン | トップページ | 米山さんとハクガン »