« 首輪金黒の首輪と首飾り | トップページ | 雪のシマエナガ »

2010年3月21日 (日)

地上の鷹:チョウゲンボウ

春の田んぼに舞い降りて餌捕りをするチョウゲンボウの番です、耕作前の田んぼは雑草が芽吹いていますが昆虫類や冬眠中のカエルも活動始めたのか、チョウゲンボウの♂♀とも田んぼで採餌した後に田んぼの畦の上で交尾をしていました、またここはカラスの群れも同じように餌捕りをしているので、チョウゲンボウとカラスの絡み合いがちょくちょく起きています。そんな相模の国の春の田園風景を孫連れで楽しんできました。午前10時にカエル時はカメラマンは男女混合の12名でした。

0552

田んぼの畦の上で昆虫やカエルなどの餌を探す雌

0992_2 採餌後の雌が畦の上で交尾の態勢をするとどこからともなく雄が飛んできた、麗らかな春の一幕である。

1062 交尾の態勢を続ける雌の傍に来た雄が馬に跨るようにつま先立ちで片足を上げて雌の上に・・・

1092 安定感抜群の地上の交尾!逆光の中で広げた翼が畦の土に影絵となり唖然とする一幕

1601 交尾後に田んぼで寛いでいる番のところにカラスがちょっかいを出しにきましたが、大きい雌がカラスに邪魔だと言わんばかりに攻撃、雄はただ見ているだけ、交尾後の余韻の時間を邪魔された雌の怒りのアタック一番でした。

2061 田んぼの青草の上をすれすれに飛ぶ獲物を見つけた雄

4282 雄が捕らえたのはカエル?

4852 別の場所でも採餌、小さいので餌は昆虫かも?

|

« 首輪金黒の首輪と首飾り | トップページ | 雪のシマエナガ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 首輪金黒の首輪と首飾り | トップページ | 雪のシマエナガ »