« ハヤブサ雌の葛藤 | トップページ | 青葉・若葉のサシバ »

2010年4月 8日 (木)

ハヤブサ雌の世代交代

久し振りに晴天の8時30分の頃です、ハヤブサの新しいカップルが朝一番の交尾に失敗しました、交尾の前に新しい♀が傷ついて飛べない?♀を更に攻撃してから、♂から求愛給餌に貰った小鳥を食べないで爪に掴んでの交尾態勢です、崖の上の枝ぶりの狭い木の上で交尾の態勢をとりましたが、♂が羽を広げるスペースがなく、ここでは交尾は不首尾に終わりました、昨年まで繁殖に貢献した♀が見上げている中での交尾の失敗です。この後には別の遠くの木の枝で新カップルの交尾を見ましたが、自然界で31年振りに放鳥トキの初産卵の嬉しいニュースがある中で、今年は例年のように崖の上で繁殖が見られるのか一抹の不安を感じます、また雄に捨てられた功労のあった高齢の雌に同情を寄せていますが自然界の世代交代も目の当たりで見ると厳しいものがあります。

3850 これが新しい雌のハヤブサ、この日は朝から「そのう」が大きく膨らんでいましたので既に朝食は済んでいる様子でした

3870 雄がキィキィキィ呼ぶ新しい営巣へ向かっての飛び出し

3991 後ろの小さい雄から求愛給餌で貰った小鳥を咥えての飛び出し態勢

4001 キィキィキィ鳴く♂を尻目に営巣地からの飛び出し(距離90mをトリミング)

4070 飛んできた崖上の木で♀が♂を呼ぶ鳴き声と交尾の態勢をとると♂が飛んできた

4080 交尾の態勢に入るには枝が邪魔で♂はそのまま飛び去る、新米の♀の交尾の場所の選定が悪るかった

4261 営巣地で♂から貰った喉が黄色で目の周囲が白いメジロのような小鳥を掴んだままでした(小鳥を確認するためにトリム)

488交尾の失敗の 様子を下から空ろな目で一部始終見ていたベテランの♀江の子の心中は・・・・

|

« ハヤブサ雌の葛藤 | トップページ | 青葉・若葉のサシバ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハヤブサ雌の葛藤 | トップページ | 青葉・若葉のサシバ »