« 2羽のイソヒヨドリ雄 | トップページ | 鎌倉五山 »

2010年4月19日 (月)

カイツブリの抱卵

撮影し難い場所でゴミの山のような浮き巣でカイツブリの抱卵です、笹が撮影には邪魔ですがカイツブリには隠れ家のような浮き巣です、この池が増水すると流され、壊れそうな浮き巣でもある。風が吹いて笹被りからカイツブリの顔が見えた時がシャッターチャンスのような所です。これは先週14日に撮影したものです、この前日に地元のMさんにここでお会いして最近の様子をお伺いしたばかりです。今日から遠征に出掛けていますので暫く野鳥のブログを休みます。

0911 抱卵の交替時刻です

1311交替時に 卵が3つ見えています

1461 

卵の位置を満遍なく温めるために動かしていました

1761 雌雄がよくわかりません、今まで抱卵していた方が浮き巣の補強材を運んでいました、交替した方も抱卵しながら巣の周囲を補強しています

2021 交替した方が次々に巣材を運んでいます、餌採りよりも大事なのか、抱卵中に浮き巣に不安を感じていたように思える程巣材を運んでいました

2721 また抱卵の交替です

2961 交替直後に卵の位置を動かしています

|

« 2羽のイソヒヨドリ雄 | トップページ | 鎌倉五山 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2羽のイソヒヨドリ雄 | トップページ | 鎌倉五山 »