« 朱鞠内湖の小鳥 | トップページ | 小鮫鶲・仙台虫喰・筒鳥 »

2010年6月14日 (月)

黄鶲・小瑠璃・大瑠璃

昨日の続きです、今回の北海道遠征目的が落石ネイチュアークルーズであったが、その後の納沙布・野付半島・弟子屈・釧路の次の撮影地となった朱鞠内湖畔で撮ったコオキ君です、コルリ・オオルリ・キビタキの三羽です。

1601 残雪の上

1990後方のボケは エゾノリュウキンカ

2611 黄色と黄色の共演

2241雪解けの湿地の あかぽっいザゼンソウの新芽を後ろにしてコルリがいます。

2381 残雪の上を飛び跳ねるコルリ、残雪の上は冷たいのか歩く姿はなかった

2422 残雪前で囀り

0191 遠いオオルリ

0291 さらに遠くのオオルリ

« 朱鞠内湖の小鳥 | トップページ | 小鮫鶲・仙台虫喰・筒鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朱鞠内湖の小鳥 | トップページ | 小鮫鶲・仙台虫喰・筒鳥 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ