« 若い信天翁 | トップページ | コン吉とアリスイ »

2010年7月29日 (木)

黒足信天翁

今日もアホウドリの三連荘です、図鑑によれば黒足信天翁はL71cmW203cmで小信天翁のL80cmW200cmと比較すると体は小さいが翼の長さは長いのが大きさの特徴です、雌雄同色で成鳥は全体が黒褐色で顔の前面と目の下が白い。昨日は撮影中の無理な体勢で長時間ズボンのポケットに入れていた携帯の液晶画面が割れて見えなくなったのを二週間振り「携帯は普段あまり使わないので不便を感じないがイザ鎌倉の時には必要(所在場所を知らせるGPS機能と天気予報・公衆電話の代わり等)なのでdocomoで、今TVで宣伝中のらくらくホン7に買い換えました、今度は文字が大きいので携帯メールを使いこなそうと思います。

3701 顔の白い部分が多いので若鳥と思われるクロアシアホウドリ

3761 嘴は年齢に関係なく黒味の強い灰色

5681 右上クロアシアホウドリ若、左下フルマカモメ

350 クロアシアホウドリの飛翔、フルマカモメL48cmがかなり小さく見えます

12731 若いカップルがお互いに寄ってきました、フルマカモメがここでも見て見ぬ振り

12891 若いのにラブラブ態勢です

13001近くを クロアシアホウドリの飛翔です、ラブラブを見たあとなのでピン甘になりました?

232 霧の中で成鳥?の飛翔

|

« 若い信天翁 | トップページ | コン吉とアリスイ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若い信天翁 | トップページ | コン吉とアリスイ »