« エトピリカ | トップページ | セグロカモメの雛 »

2010年7月21日 (水)

ギンザンマシコ

今朝は曇り空で午後から天気が崩れる予報であったが、午前6時発の一番のロープウェイで旭岳に登りギンザンマシコの撮影をしてきた、この時期は抱卵に入ったのか♂♀同時には姿を見せない、カメラマンも名古屋と東京から来られたご夫婦連れと3人だけである、6:45にまず♀が食事に現れ、次に♂が出たのは10時頃である。予報通り?午後から雨が降り出したので1:15発のロープウェイで下山して、約30km戻った道の駅 ひがしかわ 道草館で写真の取り込みとブログの作成をした。ここは写真の町の名の通り、第17回全国高等学校写真選手権「写真甲子園2010」の事務局があるところである、撮影会場は大雪山国立公園の麓、町のメイン通りには「東川町フォトフェスタ、写真甲子園2010」の幟がはためいていた。

0091 先に現れた雌がハイマツの実を食事(足元の前にある)

1111 10時頃出た♂

|

« エトピリカ | トップページ | セグロカモメの雛 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ケンサンおはようございます。ギンザンマシコを有難うございます。私は立山にいき、ライチョウ親子に会うラッキイに恵まれました。
来年は是非ギンザンとおもっています。

投稿: tokko | 2010年7月22日 (木) 06:46

こんにちは。ご一緒させていただいた東京からきたものです。あれから、妻に付き合い美瑛観光してました。またちょくちょく覗かせて下さい。よろしくお願いします

投稿: hiroshi | 2010年7月22日 (木) 09:55

tokkoさん
こんにちは
ライチョウ親子に遭遇とはラッキーですね!
私は今年5月の開通日の翌日に雪の中で
白いライチョウを撮りましたが、来年は親子も撮りたいですね!

投稿: ken | 2010年7月23日 (金) 14:47

hiroshiさん
こんにちは
コメントをありがとうございます
お帰りになられた後は一度も出ず、
そのうち雨が降り出し来たので、名古屋の方と一緒に撤収しました。あの日は美瑛・富良野を走り抜けて帯広まで移動しました。
今後とも宜しくお願いします。

投稿: ken | 2010年7月23日 (金) 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エトピリカ | トップページ | セグロカモメの雛 »