« アカエリカイツブリの水浴び | トップページ | 今年の初見・初撮り(後編) »

2010年8月15日 (日)

今年の初見・初撮り(前編)

目標の400種にあと一割の40種で始まった今年もお盆休みが過ぎると残り4ヶ月です。今年も目標達成にはほど遠いペースです、毎年行くたびに初見が撮れるへぐら島は四月後半に行ったが訪れた日にいたオオカラモズを撮りそこない、ヒメコウテンシは遠くて証拠写真、7月の北の海のクルーズではハイイロヒレアシシギは解像度が悪くこれも証拠写真に終わりましたので、この3種は残然ながらチャンスがありながら初撮りは叶いませんでした。

3782 二月にキズタアメリカムシクイを空振りした現場で群馬のHさんから戴いた情報で二月北海道・帯広で撮影したクビワキンクロです。

0253_2 二月にHさんからの情報で山口まで往復2000kmを走り、コウライアイサのつがいを撮りました。

3602_2 2月に空振りしたキズタアメリカムシクイが3月に地元の海岸で見つかり、連日のように日本全国から大勢のカメラマンが大波のように押し寄せました。

6574_2 立山の山開き二日目、バスの車窓から15mを越す雪の壁に圧倒されなから、室堂の雪山に苦闘しながら3時間待って、ようやく雪の遊歩道に現れた足元にいるライチョウを撮りました。

4081_2 5月から根室・落石漁港で始まった落石ネイチュアークルーズの二日目の午前9時の一便は出港後に漁船のスクリューにロープが絡まり欠航、午後1時からの二便は小雨と霧の中を決行するもエトピリカは見られず、帰りに納沙布岬で初撮りしたチシマウガラスの夏羽のつがい。

1381_2_2 7月8日、天売島でオロロン鳥(ウミガラス)を観光船から初見・初撮りでした。

|

« アカエリカイツブリの水浴び | トップページ | 今年の初見・初撮り(後編) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アカエリカイツブリの水浴び | トップページ | 今年の初見・初撮り(後編) »