« 花とカササギ | トップページ | コウホネの花とアカエリカイツブリ »

2010年8月11日 (水)

ひつじ草とアカエリカイツブリ

未の刻(午後二時)頃に花が開くひつじ草、純白の可憐な清楚な白い花です、子育て中のアカエリカイツブリが未草の傍に来て、可憐な白い花とアカエリのショットを期待していましたが、早朝から育雛中のアカエリ♂♀との写真は難しい、何故ならばひつじ草は午前中は咲いていません、その名の通り未の刻(午後二時)頃に咲き、3時か4時にはもう閉じてしまう花です、夕方の早い時間から睡眠してしまう睡蓮の仲間です、そんなひつじ草は何故か沼の中ほどから対岸の方で咲く恥ずかしがり屋でもありました、サロベツの沼で自生する楚々としたひつじ草とアカエリカイツブリがようやく撮れた写真です。花の大きさは3-4cm、白い清楚な花がいと美し!

9001 13:43分頃、雌がひつじ草の前を雛に給餌する小魚を咥えてお通りです。

9601 15時頃に今度は雄が小魚を咥えての狩の帰りです

008ひつじ草は ボケましたが♂の水浴びです

0191 対岸の木々の緑が映る水面に楚々と咲く白いひつじ草は可憐です、花の前には雄が近づきました。

0241_2 緑の中に白いひつじ草は時には幻想的に見えます

0821 ひつじ草と帰り道の♂、手前はジュンサイの葉です

1351 清楚に咲く一輪のひつじ草と♀

1471一輪のひつじ草に道草をせずに 帰り道の♀

|

« 花とカササギ | トップページ | コウホネの花とアカエリカイツブリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花とカササギ | トップページ | コウホネの花とアカエリカイツブリ »