« 瑠璃懸巣の島の思い出 | トップページ | 赤襟鰭足鷸の狩 »

2010年10月23日 (土)

赤襟鰭足鷸とギンヤンマ

東京新聞を購読しているお隣の83歳のご夫人が堀内洋助さんの「探鳥」欄の切り抜きを持って来られたのは先週でした、森の池で翼を癒すアカエリヒレアシシギの記事です、これで思い出して一粒で三度美味しいグリコのキャラメルではありませんが三度も出掛けたので9回も書けるのに記事はまだ二回です、三回目は別の流木に乗ったアカエリヒレアシシギと流木に連結産卵をするギンヤンマです。

1500 流木に乗る場面

1510 ヒレアシに拘ってこのような場面を待っているとやっと乗りました

1540 餌を探しています

1580 何か見つけたようです、少し遠い流木に乗ったアカエリヒレアシシギでした

3390アカエリヒレアシシギが流木に乗る予定で待っていると 子供の頃憧れのギンヤンマの連結産卵を流木の上で見つけました

3480 産卵後連結したまま飛んで行きました

3490 また連結産卵です、連結しながら産卵場所を変えているようです

|

« 瑠璃懸巣の島の思い出 | トップページ | 赤襟鰭足鷸の狩 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 瑠璃懸巣の島の思い出 | トップページ | 赤襟鰭足鷸の狩 »