« 空前の賑わいと幼くてもツミな奴 | トップページ | 蔓柾の麦蒔 »

2010年10月26日 (火)

蔓柾 は小鳥のレストラン

鳥友のMさんとご一緒した日曜日の人気ムギマキスポットはなぜか土曜日とは打って変わってムギマキの出が悪くなり蔓柾の実も見えなくなりました、大袈裟に言えば鳥撮りは一日違いで天国と地獄となります。早朝からの場所取りも空しくをツルマサキにムギマキは来ません、二人で場所を放棄して移動しましたが午前中2,3ヶ所で撮影をして午後からは撮影を断念しました、諦めの悪い年齢にも関わらず、あきらめ力がある二人です。 今日の写真は土曜日にムギマキスポットとは異なる赤い実が沢山残る一人で撮影したツルマサキの小鳥の三ツ星レストランです、小百合効果でパワースポットに人が集まるがここは生物多様性のミニスポットとも言える、ここも売り切れになれば来年の開店まで閉店になります、 今が旬の小鳥のレストランとも云えども招かざる客のツミなどの猛禽が現われる神域の出来事は神々が宿る森の物語でもあるが10月は神無月、八百万の神々が出雲に出張中の出来事でした。

2151

ツルマサキのレストランに来るのはムギマキだけではありません、留鳥のコガラも来ます

2161

美味しいと見えて二つも欲張り採食場所の枝に飛んでいきます

328

ここにはツルマサキの実が沢山あります、食後のデザートでしょうかコゲラも来ましたがムギマキはあまり来ません、ツルマサキにも味の違いがあるのでしょうか

3741

キビタキ♀も来ます、ムギマキと違い撮影が楽なキビタキです

3921

キビタキ♀の採食です

5721

他のツルマサキレストランのお客はムギマキ♂です

0110

アオゲラ♂もツルマサキの赤い実を食べに来ます

043試食に来たのか 美味しそうに食べる日曜日に来店したムギマキ♀です、赤い実が沢山有るのでここで待てばムギマキは千客万来?、必ずこの木に来ますが帰路の渋滞が気になりますのでこれが聖域での最後の撮影になりました。

|

« 空前の賑わいと幼くてもツミな奴 | トップページ | 蔓柾の麦蒔 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

 ケンさん こんにちは!

 蔓柾Restaurant 千客万来♪
 参道も大賑わい!
 大砲担いで横切るなんて不遜です!

 大月まではすいすいのすい!
 大月からは流石 千円渋滞!
 お山は年に一度の紅葉まつり
 日本の四季はうれしいですね♪

投稿: 風のむろさん | 2010年10月26日 (火) 11:44

風のむろさん

こんにちは!

神域ではお世話になりました!

名調子のコメントをありがとう!

雀鷹来たり 麦蒔飛去る 蔓柾

これが今回の唯一の収穫でした。
お膝元の里山で本日午前中に
今年初認の尉鶲雄を一人占めで
撮影して来ましたのでお知らせまで!

投稿: ken | 2010年10月26日 (火) 13:11

ケンさんこんにちは!関東ではツルマサキという木にムギマキがくるんですね!関西ではカラスザンショウレストランがおなじみです。

投稿: tokko | 2010年10月26日 (火) 14:02

tokkoさん
こんばんは
関西では烏山椒ですか!
関東にも烏山椒はありますが
ムギマキやマミチャジナイには
蔓柾Restaurantの方が人気がありますよ!

投稿: ken | 2010年10月26日 (火) 20:02

ケンさん、こんばんは!  小鳥のレストランなんて、なんと可愛いんでしょう (^O^)
ムギマキと木々の色がマッチしてキレイですね!
こちらは雨、雪、あられの大荒れな天気です。生まれ育ってながら冬がくると一年中冬な気がします。
昨日はニセコに遊びに行きました。ツグミの大群の中で温泉横のレストランの壁にヤマゲラが3羽も虫とりに夢中で、冬支度を感じました。それでは!ケンさんまた!

投稿: 赤々ショウビン | 2010年10月26日 (火) 22:25

赤々ショウビンさん
こんばんは
昨夜のTVニュースで見ました!
札幌の秋景色に初雪の景色を!
東京では昨日の深夜に木枯らし1号が吹き
今朝はこの秋一番の冷え込みでした
相模川にミサゴの飛込みを撮りに
行きましたが思った以上の寒さに
震えていました、これからの撮影は
冬支度が必要になりますね。

投稿: ken | 2010年10月27日 (水) 17:51

相模川のミサゴ、本当にピン バッチリで綺麗に撮れていますね!流石です!
ムギマキはキビタキに似てるんですね!綺麗な鳥さんですね(^^)
マミチャもムギマキも見た事ないです。見てみたいわぁ~♪
風邪を引かないように冬支度して鳥撮りにて下さいね!私は昨日ジョウビタキを見ました。もう・・冬ですね・・

投稿: ミント | 2010年10月28日 (木) 19:09

ミントさん
こんばんは
ミサゴの飛翔にお褒めの言葉をいただき恐縮です。
ムギマキもマミチャも小百合のパワースポットの森にまだ居ると思いますが・・・
例によって鳥撮りはここでもカメラマンを探すのがムギマキを探すコツです。冬の訪れのジョウビタキを見つけましたか・・・鳥運が宜しいですね!
私も月曜日に里山でジョウビタキ♂を初認しました、セイタカアワダチソウの黄色と橙色のとり合わせが綺麗でした。
向寒に向かい優しいお声をいただき感謝です。

投稿: ken | 2010年10月28日 (木) 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 空前の賑わいと幼くてもツミな奴 | トップページ | 蔓柾の麦蒔 »