« 山雀と四十雀 | トップページ | アカエリヒレアシシギの採餌 »

2010年10月10日 (日)

赤襟鰭足鷸

冬羽に換羽中なので赤襟は期待出来ないがアカエリヒレアシシギの鰭足(ヒレアシ)に拘り、先週はじめから3回も現地を訪れましたが最近は鳥運がないせいか三回目にしてようやく沈木の上に木場の筏師のように乗ったアカエリヒレアシシギが撮れました、距離10mの至近距離でしたので拘ったヒレアシをやっと撮りました、ネットによりますと先月末から羽を傷めた状態で発見されたようですが一週間前に鳥友からの情報で知りました、いつものように鳥友に感謝です。

064

朝日が森に遮られまだ弱い陽光を浴びながら沈木の上を進む

0681

ヒレアシを見るためにトリムしてみました、足指の中ほどから鰭があります、沈木の上からも水生生物を探しています

0740

沈木の終点で嘴を池に入れてからUターンして朝日を尻尾から受ける

0801

またもトリムしてこだわりの鰭を確認

0870

ここで傷めているような羽を広げて

0900 思い切りの飛込みか?と思いきや

0910

あれれ~~~期待に反して只のドボン!でした、羽を傷めているので勇気と元気が足りません!三回も撮影したので日によって、時間によって池に入る光線によって池の色が違います、この続きはまた明日。

|

« 山雀と四十雀 | トップページ | アカエリヒレアシシギの採餌 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山雀と四十雀 | トップページ | アカエリヒレアシシギの採餌 »