« 黄鶲雌の水浴び | トップページ | 赤襟鰭足鷸 »

2010年10月 9日 (土)

山雀と四十雀

ヤマガラとシジュウカラの留鳥の水浴びです、昨日のキビタキ♀の水浴びとの違いはあるのでしょうか、昨日は清清しい秋晴れなのに検査通院でしたが二ヶ月前にピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)の除菌で3種類(胃酸を抑える薬と抗生物質)を7日間飲み続けた結果の呼気検査です、朝食を食べずに空腹の状態でまず採尿と採血を済ますと次は呼気の採集です、先生は風船と言っていましたが看護士の指導・援助に頼りながら①四角い銀色の呼気採集バッグを口にあて、鼻から息を吸って10秒間息を止めてから②その後に呼気採集バッグにゆっくりと息を入れる③次に白い錠剤(お腹の中をかき回す薬?)を紙コップの水と一緒に服用④服用後は5分間体を左側を下にしてベットに横になる⑤次は起き上がってベットに腰掛けて15分後にもう一度呼気採集バッグに①と同じ要領で肺の中の息を入れる。全ての行程は約30分で終了です、日本人中年の7割がピロリ菌保有者のようです、ピロリ菌が多いと胃潰瘍や胃がんになり易いと医者から言われての今回のピロリ菌の除菌でした、検査結果は来週中頃以降になります。外出したついでに港北の湯に行きここの13種類あるお風呂の中で一番好きな天然温泉の「つぼ湯」壷の形をした一人用で入る時に湯を溢れさせる醍醐味があり、同時に手の平で湯面を叩くと鳥の水浴びのように飛沫が上がるが琥珀色に見える源泉では虹色は出なかった!この屋上にある露天のつぼ湯にはまり青空と白い雲を眺めながら今週の鳥撮りの疲れを癒し至福の時を過ごす。

214 ヤマガラ君の水浴び、縁に乗ったままです

2151 次の場面を拡大してみましたがキビタキ♀の迫力には負けています、全身を水の中に入れてない差がでます

2241 羽を振り回して水を飛ばす技は独特のものがあります

2310 今度はシジュウガラの行水です

2450 静かに入ると思いきやけっこう水滴を飛ばします

2591 水盤の縁近くで尾を広げて水浴びする、七色の飛沫はどの子も同じようです。

|

« 黄鶲雌の水浴び | トップページ | 赤襟鰭足鷸 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

今日は。
先日は田んぼでノビタキ撮影の時はお世話になりました。

色々な場所に遠征ビックリしています。
之からもよろしくお願いいたします。

投稿: TSUCHIYA | 2010年10月 9日 (土) 11:36

TSUCHIYAさん

こんにちは 
こちらこそお世話になりました、田んぼと公園の情報をお聞きして大変参考になりました、今後とも宜しくお願いします。

投稿: ken | 2010年10月 9日 (土) 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黄鶲雌の水浴び | トップページ | 赤襟鰭足鷸 »