« 白梅と瑠璃鶲 | トップページ | 黄連雀 »

2011年2月 9日 (水)

万作の花と瑠璃鶲

万作の黄色い花(この近くには万作の赤い花もある)に来るルリビタキ♀です、万作は細いひも状のちぢれた花です、梅と同じように春の到来を告げる花名の由来の一説→まず咲く→まんさく→万作(満作とも書く)、昨日の白梅の公園と同じ近場の広い公園ですが梅園とは場所は離れています、ここで地元の方が撮影されていたのでご一緒させていただきました、こちらはルリビタキ♀なので黄色い万作の花に負けそうです、青い鳥の雄が似合いそうな万作の花ですがここは雌の縄張りです。 今朝は昨晩入った情報で一番電車で出かけるつもりでしたが久し振りの雨で待機中です、新聞もビニール袋入りです、もしかすると雨天中止かも、今朝のブログは立春から二日目の晴天7日の撮影でした。あとがき 「ちぢれた花」のちぢれたを入力する方法が難しかった? 普段の入力では「ちじれた」になってしまう!!漢字では「縮れた」だが・・・ぢはJIではなくDIでした。こんな事でも思い出すのに苦労する昨今です、歳はとりたくないものですね ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

3000万作の 樹にぶら下がっている名札には二月の花となっています、ルリ♀ちゃんがこの大きさでは同化しそうです

3190 万作の花は地元の人の鑑定では3分咲き

3500 どうかすると万作に同化しそうになるのを尾を振って存在を示します

3701 お腹を見せるが映えません万作の花の方に華があります。

3970この小鳥さんは少しでも 青い色の尾が入る方が絵になります

4200 足と尾を上げると余計に万作と同じ色になり画にはお手上げです

4210 万作の三分咲きとルリ♀ちゃんでした

|

« 白梅と瑠璃鶲 | トップページ | 黄連雀 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白梅と瑠璃鶲 | トップページ | 黄連雀 »