« 菜の花と高砂百舌 | トップページ | 八丈鶫 »

2011年2月24日 (木)

高砂百舌

昨日の菜の花の高砂百舌の続きです、昨年は北海道に遠征していたこの時期に今年は西に遠征していました、タカサゴモズは初見・初撮りの期待が掛かる珍鳥でしたがなんとか証拠写真を撮れた翌日は柿の木にとまりました、これが一番近くで撮れた写真です、参考に同じ柿木にとまった日本産のモズを貼りましたがこれと比較するとタカサゴモズは尾が極めて長く全長の半分近くあります。今回もかなりトリムしてあります。

0932 民家から離れたイ チゴ栽培のビニールハウスの近く、これが一番近くで撮れました。

1000 これがノントリの大きさです

1322好きな 民家の庭先です

1332 予期しない飛び出し

1051_2 同じ民家の柿木に来た只モズ成鳥♂

7841 遠くから見ると屋根瓦の上に見えましたが近づくと民家の前の電線、屋根瓦は近くの三河地方の有名な三州瓦でしょうか

|

« 菜の花と高砂百舌 | トップページ | 八丈鶫 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菜の花と高砂百舌 | トップページ | 八丈鶫 »