« 小耳木莬の獲物は野ネズミ | トップページ | 画眉鳥 »

2011年3月16日 (水)

葦鴨と巴鴨

世界の原発二大事故は旧ソ連のチェルノブイリと米国のスリーマイル島であったがこれに地震大国で立地条件が厳しい中での安全神話が揺らいでいるフクシマが加わり世界三大原発事故と言われかねない瀬戸際にあるようです、最悪の状態をなんとか防ぐことを祈るばかりである。このような深刻な状況の中で福島第一原発から30km以内屋内待機中のいわき市在住の友人が奥様の実家がある茨城県にお孫ちゃんともども避難されたと仲間からの連絡網の電話があり、ご家族の安全と安心そしてライフライン確保の心配がなくなりホッとしています。

大震災後のTVのACネットワークCMでは「思い」はだれにも見えないが「思いやり」はだれにでも見える・・・時節柄気持ちが和むCMです・・・これとは関係がありませんが先週撮影した野州・渡良瀬川のヨシガモ L48cmとトモエガモ L40cmです。

2501 対岸まで90m以上あり、かなりトリムしてあります、右の二羽がヨシガモ雄です

2561 ナポレオン帽子のヨシガモ

2751 右がトモエガモ、左はヨシガモ

2761 トリムガモではなくトモエガモです

2861 下にいるのが羽繕い中のトモエガモです、40cm以上の水鳥でも90mは遠い存在でした。こちらの思いはせめて川の中ほどまで来てほしかったが30分間では思いは通じませんでした。

|

« 小耳木莬の獲物は野ネズミ | トップページ | 画眉鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ケンさんおはようございます。毎日地震のニュウスで明け暮れていますが、思いやりは見えるというCM,大阪でも繰り返し流れています。
はやく原発が落ち着いてくれないと、次にとりかかれなくて、大変ですね!ご友人にも影響出ている方おられるとか!早く被災者の方が元の生活に戻れるよう祈るのみです。

投稿: tokko | 2011年3月17日 (木) 07:24

tokkoさん
おはようございます
お心つかいをありがとうございます
原発事故への対応は日本のみならず世界中が注目していますが官公庁・大会社の体質なのか情報の発表が遅くなんとなく隠蔽体質の臭いを感じます。
情報とは情けを報せると書きますので民放のCMも時宜にかなったものと思います。
いつもありがとうございます。

投稿: ken | 2011年3月17日 (木) 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小耳木莬の獲物は野ネズミ | トップページ | 画眉鳥 »